仮想通貨が高騰するタイミングは?

仮想通貨が高騰するタイミングは?

仮想通貨で利益を出すには、価格が高騰する前に買う必要があります。では、価格の高騰を事前に予測することはできるのでしょうか?
実は、仮想通貨が高騰するタイミングはいくつかあります。

価格が底値をついた時

仮想通貨の価格は乱高下を繰り返していて、大きく価格が下がることがあります。
下落には様々な要因があり、中国などで規制強化の動きがあった時や、投資家心理で価格が下がっている時に売る人がどんどん増えて価格が下がっていくことがあります。

そして価格の下降が止まった瞬間、つまり「価格が底値をついた!」と思ったタイミングで買うのがベストです。
しかし、底値だと思ったのに価格が下がっていって、さらに底があった…ということもあるので注意が必要です。

仮想通貨が大手取引所に上場する時

大手取引所に上場する仮想通貨の価格は上昇する傾向にあります。

仮想通貨の上場とは、取引所で新しくその仮想通貨の売買ができるようになることです。
欲しいと思っていた人が買えるようになり流通量が増えて、取引も活発になるので結果的に価格は上昇します。

例えば、1月31日にLISK(LSK)という仮想通貨がbitFlyerという取引所に上場すると発表されました。
bitFlyerが仮想通貨LISKの上場を発表した瞬間、価格が高騰しました。

モナコインがbitFlyerに上場した時も、モナコインの価格が高騰して、一週間で7倍になりました。

このように大手取引所に上場するコインは高騰する傾向にあります。

まだ大手取引所で取り扱っていないコインはこれから上場のタイミングで高騰する可能性がありますので、要チェックです。

仮想通貨のアップデートやリブランディングなど

仮想通貨がアップデートされるタイミングで価格が高騰すると言われています。

仮想通貨のアップデートとは「機能改善」のことで、例えば処理能力の向上で送金時間を早くしたり、セキュリティが強化されたりすることをいいます。
アップデートするということで投資家のその仮想通貨への期待が高まり価格が上昇するのです。

リブランディングとは、ロゴや名前を変えたりしてブランドイメージを再構築することです。

現在LISKの価格が上昇傾向にありますが、2月20日のリブランディングが要因ではないかと噂されています。

2月20日のLISKのリブランディングではアイコンが変わると予想されている他、ブロックチェーンアプリ用のソフトウェア開発キットの発表などもあるようです。
https://www.eventbrite.com/e/lisk-relaunch-registration-41656803621
引用元:Lisk Relaunch Event – Eventbrite

過去にはNEOという仮想通貨がリブランディングの際に、様々な発表がされて価格が高騰しました。

LISKも価格が高騰してくれると嬉しいですね。

「買い」のタイミングをまとめると

価格が底値をついた時
仮想通貨が大手取引所に上場する時
アップデートやリブランディングのタイミング

しっかりと情報を収集して買い時を見極めましょう。

口座をあらかじめ用意しておく

情報収集してから口座を作るのでは、仮想通貨を買うタイミングを逃してしまいます。
チャンスを逃さないためにも、あらかじめ口座を用意しておきましょう。