金融の豆知識

破産に繋がる!?あなたの株の銘柄選定法

間違った株の銘柄選定法とは?

株式取引をおこなう時、銘柄はどのように選定していますか? もし、安値買いをやっている人は注意が必要です!

「安物買いの銭失い」ということわざがありますが、これは株式取引にも当てはまるものだといえます。 例えばこれまで1株1000円だった銘柄が、500円、400円になると、かなり割安感がありますので、買いやすいです。 ですが、下がっている銘柄を買って利益を上げるのは、実はかなり難しいのです。

安値株を買うのはなぜダメなの?

株価がこれまで見たことの無いような価格まで下落しているというのは、いわば「売られるべくして売られた」というケースがほとんどです。 例えば株価が半値になっても買い戻しが起こらないような相場では、その価格が市場では、妥当だと認識されているわけなのです。
ですから、そこからの反転上昇を期待して購入するのは、市場の大きな流れに反した取引だといえ、殆どのケースで大損をしてしまいます。

銘柄選びの基本は「順張りの動き」

銘柄選びは、順張りでエントリーができる銘柄をチョイスするのが基本です。 つまり、これからどちらかに動き出すかもしれない「持ち合い」の段階から監視をおこない、上昇の方向にジワジワと動き始めたら買いを入れます。
安値買いのようなエントリー方法だと、どこで止まるかわかりませんので、損きりが繰り返えされるか大きくなってしまいます。 ですので、株の銘柄選びの理想は、大局の流れに逆らわずにおこなうのが、懸命だといえるでしょう。

2013年08月02日 68147view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 投資
   
関連エントリー
お金そのものに価値はない!お金はただの「交換手段」
「お金そのものに価値はない」と言われてもピンと来ないかもしれません。 勿論お金がないと生活で...
ある日突然、あなたの銀行口座が凍結されたら!?
ある日突然、生活費などを入れている銀行口座が凍結されたら困りますよね? オークション...
絶対に外せない!中古マンションを買う時に気をつけるべき8のポイント
マンション購入は中古であれ新築であれ、一生に一度の買い物となる場合がほとんどです。 購入...
株を持つことのメリット~キャピタルゲインとインカムゲイン~
株式投資にはどんなメリットがあるのだろう。 株を持つことのメリットを「キャピタルゲイン」と「...
宝くじや懸賞金 当たったら税金はかかるの?
宝くじやtotoBIGを買う人は、今や満18歳以上の人口のうちの約75%と言う調査結果があ...
Copyright (C) よろず