金融の豆知識

自己破産を考える前に考えること

自己破産のデメリット

自己破産というと、これまでの借金が一気に片付く程度に、考えている人が多いようです。 しかし、そんなに簡単なものではなくデメリットも多いので、自己破産を考える前に考えることがあるのではないでしょうか。

自己財産は没収

自己破産をするとまず、自己財産没収となります。 まず土地家屋があればもちろん没収ですが、もしローンがある場合はその場で売却することになりますので、ローンの返済はなくなる代りに、財産もなくなります。
また有価証券や生命保険など解約できるものは、すべてその時点で解約して取り上げられます。また99万以上の現金や、20万円以上の貯金も押さえられます。

制限や新たな苦しみも

資産価値の低い古くなった家具などが余りますが、家はなくなるので、どこに置けばいいかということからスタートすることになります。
家や車が没収されるということは、今の生活が不安定になってしまうことなのです。 またいろいろな制限もあり、長期旅行に行くにも裁判所に許可を求める必要があります。 当分はクレジットカードやローンは、申し込むことができません。 免責許可が下るまで、職業などのための資格の取得制限もあります。
そして連帯責任者への取立は規制されていないので、連帯責任者の苦しみを見ることにもなり、その精神的苦しみもあるわけです。


自己破産とはこれらのことが次に待っているということであり、決して借金から簡単に逃れることができるわけではないのです。
まず自己破産しようかと考える前に、いかに借金を返すようにできるかということを考えていくことが大切になるのではないでしょうか。

2014年11月28日 68798view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 借金
   
関連エントリー
根性だけじゃ絶対にやめられない ~パチンコの正しいやめ方~
つい最近まで、世間では、パチンコはただの遊びの1つという認識がありました。 しかし、パチ...
お金そのものに価値はない!お金はただの「交換手段」
「お金そのものに価値はない」と言われてもピンと来ないかもしれません。 勿論お金がないと生活で...
ギャンブル依存症について考える
ギャンブル依存症というと、意志の弱くギャンブルがやめられないというイメージがありますが、実...
主婦キャッシングとギャンブルの危険
主婦キャッシングがとても簡単に借りれるようになってきました。 総量制限というものが施行さ...
借金でお悩みの方へ!自己破産をする前にできる3つのこと
借金の返済で悩んでいる方にとって、「どうすれば借金を減額・免責できるのか?」は非常に関心の...
Copyright (C) よろず
閉じる