金融の豆知識

投資信託って最近よく聞くけど一体何なの?株とは違うの?

投資信託って何?

最近「投資信託」という言葉をよく耳にする用になりました。「投信の窓口」なるものも登場し話題となっています。
投資信託とは一体何なのでしょうか。

投資信託とは

一般社団法人投資信託協会によると、

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。
「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。
参考:https://www.toushin.or.jp/investmenttrust/about/what/

とあります。
投資信託の特徴は、

①プロに運用を任せること
②資金が少額でも購入できること
③分散投資が出来ること

です。
しかし元本は保証されておらず、プロに任せているといっても損をすることはあるので注意が必要です。

投資信託のデメリットは?

投資信託の最大のデメリットは手数料が高いことです。
投資信託にかかる手数料は2つあります。

①購入時にだけかかる「販売手数料」
②投資信託を保有している期間ずっとかかる「信託報酬」

①の販売手数料は商品、販売会社によって異なります。ノーロードといって手数料が無料の商品もあります。
②の信託報酬はあらかじめ年率で決まっています。中には0.1%を下回るものもいくつかあります。こちらは保有期間はずっとかかる手数料ですので、長期保有をする場合はとても重要となります。

投資信託についてなんとなく理解できたでしょうか。

2015年11月09日 26609view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 投資
   
関連エントリー
お金そのものに価値はない!お金はただの「交換手段」
「お金そのものに価値はない」と言われてもピンと来ないかもしれません。 勿論お金がないと生活で...
株を持つことのメリット~キャピタルゲインとインカムゲイン~
株式投資にはどんなメリットがあるのだろう。 株を持つことのメリットを「キャピタルゲイン」と「...
ある日突然、あなたの銀行口座が凍結されたら!?
ある日突然、生活費などを入れている銀行口座が凍結されたら困りますよね? オークション...
宝くじや懸賞金 当たったら税金はかかるの?
宝くじやtotoBIGを買う人は、今や満18歳以上の人口のうちの約75%と言う調査結果があ...
Copyright (C) よろず
閉じる