金融の豆知識

ある日突然、あなたの銀行口座が凍結されたら!?

銀行口座が凍結されたら

ある日突然、生活費などを入れている銀行口座が凍結されたら困りますよね?
オークションなどで利用している銀行口座が凍結されるという事態が起こっています。

取引している銀行から、「お客さまの口座に一時的に取引制限をかけさせていただいております。」というメールが届くというものです。

なぜ、銀行口座は凍結されたのか?

取引制限をかけられた人の話によれば、「取引先の銀行は取引制限の理由を一切明かさない」ということなので、一概にこれが理由ということは言えませんが、「不正な口座から入金があった」と考えるのが妥当です。
銀行は現在、不正送金に対してセキュリティ対策を行っており、あなたの利用している口座が、そのチェックに引っかかるかもしれないということなのです。
銀行口座の凍結は、オークションなどで怪しい取引相手と何百という取引を行っているような場合に起こります。

銀行口座凍結後の対処法

銀行口座を凍結された場合の対処法ですが、取引銀行に口座の利用状況を説明しなくてはいけません。
オークションなどで怪しい取引相手と何百という取引を行っているような人は、説明が難しいと思います。
自分になんの落ち度がなくても、身元のわからないオークションで、怪しい取引相手を特定することなどできるものではないでしょう。
オークションでお小遣いを得ている人は、注意しなければならない事態となっています。
銀行口座を凍結されたら、その口座は使えなくなりますので、預金を全額別の口座に移し変えるということになります。
予防法としては、口座を凍結されて困るような銀行では、オークション関連の入出金を行わないことでしょう。

2016年06月24日 13805view
関連豆知識 : お金 仕事 投資
   
関連エントリー
なぜ壁にぶつかるのか?スランプ脱出のメンタルコントロール法
スポーツや勉強、仕事では、真剣にやっている人ほど、必ずといっていいほど超えなければならない...
「過労死」しやすい5つのタイプ
過労死というと、ブラック企業とか、企業側の問題のように思われがちですが、「過労死しやすい性...
無駄遣いをやめる3つの方法
無駄遣いをやめたいと思っていても、ついつい無駄使いしてしまう人は多いのではないでしょうか。 ...
将来の年金が不安で資産運用に興味がある人は「確定拠出年金」を検討しよう
確定拠出年金は私的年金の一つで、掛け金の運用方法を自分で決めて運用する制度です。 掛け金が全...
株のリスクとは?
株式投資は魅力的ですが、リスクがあることも忘れてはいけません。
Copyright (C) よろず
閉じる