金融の豆知識

ゴールドカードはモテる?持ちやすくなって変化したカード事情と持つメリット

ゴールドカードというと、昔はお金持ちの持つカードと言った感じでハイステータスな印象がありましたよね。
しかし最近は格安のゴールドカードや若者向けのゴールドカードも登場していて、審査のハードルも下がっています。

それによって、ゴールドカード=モテるといったような事情も崩れつつあります。
ゴールドカードの中にもステータスが低いものからハイステータスのものまで様々です。
ステータスの高いゴールドカードはアピールになります。また、よりステータスを誇示したいのであればプラチナカードやブラックカードを所持するほうが良いでしょう。(年会費はゴールドカードよりも高くなります。)

しかし、ゴールドカードを持つにはある程度のクレヒスや信用が必要になりますので、「信用度」を示すために持つのは悪くないでしょう。

ゴールドカードのメリット

ゴールドカードは一般化してきましたが、カードの機能やメリットが削られているわけではありません。

○金色の見た目はカッコいい

金色のカードは単純にデザインがカッコいいです。ひと目見てゴールドカードと分かるのも特徴で、財布から取り出しただけで気づいてもらえます。
クレジットカードはステータスがあっても見せびらかすような行為は嫌われます。さりげなくカードを使った時に気づいてもらいやすいという点はゴールドカードのメリットです。

○利用限度額が高い

利用限度額とはひと月に使える額の上限で、ゴールドカードは一般カードよりも高くなる傾向があります。
限度額が低いと、大きい買い物をした時にカードが使えなくなることがあります。利用限度額を上げたいと思っている人はゴールドカードへの切り替えを検討してみましょう。

クレジットカードの審査に落ちる原因は?

○ゴールドデスクが使える

ゴールドカードの場合、「ゴールドデスク」と言ってゴールド会員専用の電話窓口が用意されていることがほとんどです。
不正利用などはいつ起こるかわからないので、専任の担当者が対応してくれるゴールドデスクは安心感があります。
電話での問い合わせを良くする方にとっても、非常に便利です。

○旅行保険が充実

一般カードの場合、クレジットカード付帯の保険はついていないか、ついていても補償額が小さかったりします。
ゴールドカードの場合は一般カードに比べて付帯保険の補償額が高く設定されています。
保険の内容はカードによって違いますが、ショッピング保険や旅行時の死亡保険・治療保険、さらに飛行機遅延保険などがついているものもあります。

○空港のラウンジが無料で使える

ほとんどのゴールドカードで、国内の主要空港や海外の一部の空港でラウンジを使うことができます。
空港のラウンジでは無料で飲み物が飲めたり、出発までの時間をくつろぐことが出来ます。

○還元率がアップすることも

カード会社によって異なるのですが、ゴールドにすることで還元率が上がることがあります。
年間の利用額が多い人は還元額が年会費を上回ることもあるので、ゴールドにしたほうがお得になる場合もあります。

他にもカードによってホテル、レストラン、チケット販売などで割引を受けられることもあります。

ゴールドカードは持ちやすくなったことで以前のようなステータスはなくなりましたが、ある程度の信用度を示すことはできます。審査基準も以前より下がってますので、自信がなくても申し込んでみたら審査に通る可能性があります。
昔憧れたことがあるけど持っていなかった人や、興味はあるけど作ってこなかった人などこれを機に一度ゴールドカードを検討してみましょう。

最終更新日 2020年04月24日 11417view
関連豆知識 : お金
   
関連エントリー
個人向け国債ってなに?安全にお金を運用できる超人気の投資
投資や株に興味がある人は、年々増えているようです。しかし未経験者のほとんどは、「ハードルが...
どうしても審査を通したい…クレジットカードの審査に落ちる原因11選
クレジットカードを持ちたいと思っても、審査に通るかどうか不安ですよね。 過去に審査が通ら...
お金そのものに価値はない!お金はただの「交換手段」
「お金そのものに価値はない」と言われてもピンと来ないかもしれません。 勿論お金がないと生活で...
食費を抑えたい人へ!我慢せずに抑える方法
節約したいと思った時に、見直しておきたい「食費」。ちょっとした工夫をすることで食費を抑える...
百貨店のクレジットカードはお得?メリット・デメリット
百貨店に対して、@s2@「扱っている商品の値段が高い」、「若者より年配の人が多い」@/s2...
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず