金融の豆知識

消費者金融やローン、財テクについて。キャッシングで損しない為に必要な豆知識。
年収300万円で家は買えるのか?
まず、家を買うのに必要なのが、銀行からの住宅ローン融資です。 収入が年収300万円の場合、他にローンが無いとして約6倍までの融資なら可能というのが、住宅ローン融資の通説のようです。
この春、タクシーの値段が上がるってホント!?タクシー減車法
この春、消費税がアップしますが、同時に「タクシー減車法」が決まり、タクシー料金まで値上げになるみたいです。
FXの指標発表はこう使え!
最大25倍までのレバレッジをかけて投資ができるFXは、海外の主要通貨をPCやモバイル端末を使って少額の資金から取引を始められます。 通貨の値動きの傾向や経済状況を分析しながら取引を行うのですが、為替相場を分析する上で欠かせない物が「経済指標の発表」です。
海外FX口座開設でハイレバレッジ取引
国内で施行されたFXのレバレッジ規制に伴い、海外のFX口座が注目を集めました。 日本では、個人口座の場合上限25倍のレバレッジでしか取引できないのに比べて、海外のFX口座は、100~400倍といったハイレバレッジの取引が可能です。
クラウドファンディングを使って上手に資金集めを
新しいビジネスを始めたい。自分の店舗を持ちたい。そう思っていても、どうせ資金が集められないからといって諦めている方がいらっしゃるのではないでしょうか。そんなあなたにぴったりなのが、クラウドファンディング。
お金が貯まらない10の悪い習慣
お金を貯めたいと思っていてもなかなか貯まらない…という人は、何が原因でしょう?
消費税増税に備えて!暮らしを豊かにする「予算設定」節約術
2014年4月に消費税は8%に引き上げられることが決まりました。 これにより、不動産や自動車などの高い買い物は勿論のこと、食料品や衣料品、生活用品などの身の回りの品物の値段も、上がってしまいます。
家を買うともらえる「住まい給付金」って?
政府は来年4月から消費税を現在の5%から8%に引き上げることを決めました。この消費増税によって住宅の販売が落ち込むのを防ぐために導入するのが「住まい給付金」です。
不動産チラシで失敗しない方法
不動産の広告やチラシは、物件を何とか早く、できるだけ高く売る目的で作られます。不動産業界にも誇大広告防止法や公正競争規約など広告規制はあり、日本一とか業界一、最高級、当社だけなどの言葉を使うことは禁じられています。
少額投資非課税制度「NISA」の注意点
いよいよ2014年度から開始される少額投資非課税制度「NISA(ニーサ)」。
«前へ   3  4  5  6  7   次へ»
   
Copyright (C) よろず