金融の豆知識

消費者金融やローン、財テクについて。キャッシングで損しない為に必要な豆知識。
土地や家屋の相続 どのように評価する?
相続で土地を取得することがありますが、評価の方法が分からないと相続税の計算も出来ずに困りますよね。土地の評価方法は「路線価方式」「倍率方式」のふたつがあります。路線価が付いている場所は路線価方式、路線価がついていない場所は倍率方式で評価します。路線価方式の場合、宅地評価額=路線価×土地の面積×補正率(画地調整)で求めます。
相続税がかかる財産と相続税がかからない財産がある 相続財産の調査方法
相続した財産すべてに相続税がかかるのでしょうか、実は相続税がかからない非課税財産があります。相続財産を調査する前に、相続税がかかる財産と相続税がかからない財産を知っておきましょう。
消費者金融の選び方
お金を使いすぎてしまい欲しいものが買えなかったり、突然の出費で困った経験はありませんか?人がお金を借りたい理由はさまざまですが、そんな時にお金を融資してくれる賃金業、それが消費者金融です。小額ならばその日のうちに融資を受けられ大変便利です。
相続人は誰? 相続できる人、法定相続人は民法で決まっている
相続が発生した時に、自分は相続人なのか、誰が相続人なのかを知りたいですよね。相続できる人は民法で定められていて、法定相続人と呼びます。相続には優先順位があり、法定相続人が決定します。なお、配偶者は常に相続人に含まれるため、優先順位の対象外です。
遺言書の種類、知ってますか?
遺言書はドラマでよく出てきますが、遺言書の種類を知っている方は少ないのではないでしょうか。遺言書は遺書と異なり、法律で定められた要件に従って作成します。この記事では遺言書中でも一般的な「自筆証書遺言」「公正証書遺言」を説明します。
相続の流れやスケジュールはどうなっているの?
人が死亡すると相続が始まりますが、相続の流れが分からないという方は多いのではないでしょうか。 この記事では相続の流れを説明します。
おまとめローンで一本化
消費者金融のキャッシングサービスは小額ならばその日のうちに融資を受けられ大変便利です。 ですが、簡単がゆえに、複数の業者から借り入れをしてしまい、返済が大変になってしまうケースがあります。 そんな場合には『おまとめローン』の利用を検討しましょう。
買い物に失敗しないための4つの方法
服を買ったのに1回も着ていない。パンを買ったのに食べずに捨ててしまった。みなさんもご経験あると思います。こうした「買い物の失敗」は少し気をつけるだけで減らすことが出来ます。買い物に失敗しないための4つの方法を紹介します。
無駄遣いをやめる3つの方法
無駄遣いをやめたいと思っていても、ついつい無駄使いしてしまう人は多いのではないでしょうか。 無駄遣いは1日では大きな出費ではないですが、1月で考えると大きな出費になっている場合があります。 無駄遣いをやめる方法をお伝えします。
結婚相談所での失敗と成功、結婚相談所はあくまで1つのチャンスにすぎない
結婚相談所を利用するにあたっての失敗とは?  また成功するにはどんなことを注意すればいいのでしょう。
過払い請求
消費者金融などでお金を借りた際は、金利が発生します。 利息制限法で定められている利息の上限は、 10万円未満の場合20%、50万円~100万円未満の場合18%、 100万円以上の場合15%でが、この制限が守られず、出資法で定められている上限29.2%で貸付を行っている場合があります。 この場合は超過利息を支払っている可能性があり、過払い請求として払いすぎた利息分を請求する事ができます。
将来の年金が不安で資産運用に興味がある人は「確定拠出年金」を検討しよう
確定拠出年金は私的年金の一つで、掛け金の運用方法を自分で決めて運用する制度です。 掛け金が全額が所得控除になったり税制上の優遇が手厚いのが特徴です。 確定拠出年金は個人が掛金を負担する「個人型」と企業が掛金を負担する「企業型」の2つに分かれます。
ETFって何?投資信託とは違うの?
ETFとはExchange Traded Fundsの頭文字を取ったもので「上場投資信託」とも呼ばれています。 証券取引所に上場している投資信託のことで、運用コストが安いのが特徴です。 日経平均株価やTOPIX、海外の株価指数に連動するものなど様々な商品があります。
«前へ   1  2  3  4  5   次へ»
   
Copyright (C) よろず
閉じる