美容・健康の豆知識

てごわい便秘を解消!3分間マッサージ

便秘を解消させる方法

3日以上お通じがない場合に、“便秘”といわれるみたいですね。 1週間も腸内にためこんでしまうと、水分をどんどん吸収されて重症化します。

便秘を解消させる方法ですが、食物繊維を多く含んだ食事をするとか、運動が必要です。 さらに、マッサージを行うことも効果的です。 便秘を解消するためのマッサージをご紹介します。

イスに座って行うマッサージ

①おへそを中心に、時計回りにぐるぐる10回ほどさすってください。
②おなかをおもいっきりふくらませます。
③次は、ふくらませたおなかをヘコませてください。
②と③をセットで、10回ほど繰り返してください。
デスクワークで、仕事の合間などにマッサージするのもいいと思います。 気分転換になります。

立ったまま行うマッサージ

①両手をウエストに置いて、わき腹をもみほぐしましょう。
胸の下あたりからもみほぐしはじめて、おしりの上ぐらいまでもみほぐしていきます。 ②次は、おしりの上から胸の下あたりまで、もみほぐしていきます。
①と②をセットで、10回ほど繰り返してください。

寝ながら行うマッサージ

①あおむけに寝ておへそを中心に、時計回りにぐるぐる10回ほどさすってください。
②おへその上あたりから太ももの付け根に向けて、手のひらでぐーっと圧力をかけながらマッサージしてください。
これも、10回ほど繰り返してください。 朝起きたとき、ベッドの中で。また、夜寝る前にマッサージすると、おなかがあったかくなります。 毎日マッサージしてみて効果が出ない場合は、回数を増やしてみてください。

2014年01月15日 18063view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 健康 マッサージ
   
関連エントリー
エアコンで病気になる?汚れたエアコンのリスクと正しい掃除方法
エアコンは今や私たちの生活に欠かせない電化製品です。身近なエアコンですが、正しい使い方をし...
ふくらはぎ、もむだけ健康法
ふくらはぎをもむだけ、そんな健康法があります。 ふくらはぎは「第2の心臓」といわれており...
熱中症はなぜ起こる?メカニズムや対策のまとめ
総務省によると、平成28年の5~9月における全国の熱中症救急搬送人員の数は、5万412人と...
インクアレルギーってどういうもの?
最近はインクアレルギーというものを耳にするようなりました。インクでアレルギーが起こることが...
パニック障害の原因と改善
パニック障害は最近とても増えていると言われています。 原因はまだすべては解明されていませ...
Copyright (C) よろず
閉じる