美容・健康の豆知識

美肌を守れ!秋から始める乾燥対策

今日から変える、美肌習慣

空気が乾燥してくる秋。まだ良いかとついつい手を抜いてしまうその繰り返し、今すぐ断ち切りましょう。何事も早めのケアが大切です。

顔にせよ手にせよ、カサカサしていると感じる状態はもう手遅れなのです。自分では潤っていると感じる状態の時から常に保湿を怠らないことが重要です。

とっても大事!お風呂の時間

お風呂の時間は自分の肌にとって、とても大事な時間です。まず、体を洗う時ですがごしごしとこすって洗わないようにすること。肌に刺激を与えるのではなく、泡で洗うイメージです。これは洗顔においても同様。
また、お風呂を上がってからも大事です。顔や体を拭くときはタオルでこすらず、ぽんぽんと撫でるようにして水分を拭き取ります。水分を取ったらすぐに化粧水などを使って保湿してあげることが大事です。

食べ物からも潤いを

漢方では古くから実践されているように、乾燥を防ぐのに役立つ食べ物もあります。秋に重宝するものとしては、ブドウ、柿、梨等の果物、大豆や豆腐、豆乳といった豆類、牡蠣やアサリ等の貝類、他にも長芋やホウレンソウ、ユリ根などがオススメです。旬のものを食べて心も体も潤いましょう。

日常生活での工夫

加湿器を職場に置くなどが出来る人はぜひそうしたほうがいいでしょう。最近ではコンパクトでオシャレな加湿器も沢山あります。また、水仕事をしたり手を洗ったりするたびにこまめにハンドクリームを塗ることで手の乾燥も随分防ぐことができます。

2014年09月05日 6483view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : スキンケア 美容
   
関連エントリー
お風呂はこんなに使える!ダイエットや健康面などに様々な効果が
お風呂にはダイエット効果のある入浴法があります。 やり方はいろいろありますが、42度近く...
加齢臭について考えよう
加齢臭というと中年の男性から発する臭いのことを言いますが、 大体男性の40代後半から60...
丸顔を大人顔に見せるヘアスタイル
丸顔は可愛くて好かれますが、本人にとっては悩みの種になっていることも…。
中高年こそピンクがお勧め!50歳以上の女性のピンクの使い方
ピンクはちょっと間違うと中高年には難しい色かも知れません。しかし50歳以上の中高年を若々し...
ガサガサかかとを“すべすべ”に!
足の裏には「汗腺」はありますが、「皮脂腺」がないことから、冬になると乾燥がひどくなったり、...
Copyright (C) よろず
閉じる