美容・健康の豆知識

コロナ太り解消!ダイエット成功のコツとは

コロナの影響で家にいる時間が長いと、ついつい食べすぎてしまったり運動不足になったりで体重が増えてしまいがちです。外に出る機会も少しずつ増えてきて、気持ちも新たにそろそろ痩せたい!と思う方も多いでしょう。

ダイエットをしようと決意したときはの意識も高いので、高いハードルを設定しがちです。
しかし目標は立てたものの、そのまま計画倒れしてしまった…という経験をしたことがありませんか?

結論から言いますが、目標の高いダイエットは失敗する確率が高いです!

ここで大事にしたいのはスモールステップという考え方です。
人間の脳というのは長期的な利益について興味を持ちにくくなっていて、長期の計画は失敗しやすいのです。 なので短期間の目標を考えるようにしましょう。来週の目標を、毎週立てるようにします。一週間ならできそうな気がしますし、具体的にやってるイメージが浮かんできますよね。
そして、最初は目標は低くすることが大事です。大きい目標に向かうよりも小さい目標をクリアしていくほうが、達成感を得られるからです。

楽しむが大切!

ダイエットと言っても色々あります。
ジョギング、筋トレ、ヨガ、食生活改善など他にも方法はたくさんあります。

自分にとって楽しいと思える方法を選びましょう。楽しいと思えるものであれば、長く続けることができます。
楽しいと思えるものがない場合、これだったら苦じゃないなと思うことを淡々と続けてみてください。「頑張るぞ」という気持ちは必要ありません。
あれもこれも手を出そうとしなくても大丈夫です。まずは一つ、自分に合った方法をやってみましょう。

低カロリーのご褒美を用意

楽しみがほしい人は、ご褒美を用意しましょう。食べ物ならカロリーが低いもので、自分が好きなものを目標達成時に食べるようにしましょう。
ご褒美があると思うと前向きにダイエットが出来ますよね。

「○キロ痩せる」のような目標はNG!

ダイエットと言うと、「○キロ痩せる」のといった具体的な結果を目標にしがちです。
こういった目標は、長期の目標になってしまい挫折しやすいことや、達成した途端にダイエットを辞めてしまいリバウンドしやすいといった特徴があります。

週に1回30分歩く。週に1回筋トレをする。夜中にお菓子を食べないようにする。晩御飯はヘルシーで低カロリーなものにする。といったダイエットの「過程」を大事にしていきましょう。

ゆるく始める

多くの人がなぜダイエットに失敗してしまうかというと、今までの生活を大きく変えるような事をするからです。

例えば、車で移動していたところを歩くとか、晩御飯を抜くといったことは、今までとは全く別の生活になります。
そして、そういった生活はちょっとした出来事(例えば雨が降った、体調を少し崩した)によって、そのまま前の生活へと戻ります。
生活の変化が大きければ大きいほど、前の生活に戻そうとする力も強くなるのです。
なので、生活の一部だけを変えることが大切になります。そして、「自分にもできる」という気持ちを育んでいきましょう。

今までダイエットに失敗してきた人は、ゆるく始めてみましょう。そして結果を求めすぎず、長い目で考えていきましょう。

最終更新日 2020年09月11日 14734view
関連豆知識 : ダイエット 美容
   
関連エントリー
重曹のお風呂で美肌に
寒くなるこれからの季節。入浴は身体を温め、心をリラックスさせることで、快い眠りに導いてくれ...
気になるくさーい口臭!原因と予防
口臭は100年の恋も冷めちゃうなんて言いますが、自分の口臭はやはり気になりますよね。 ま...
ジョギングがダイエットに効果的な本当の理由と正しい実践方法
「健康的にダイエットがしたい!」と望んでいる人は多いです。そんな人たちが、まず思いつくのが...
女性の言う「清潔感」って?
「女性をオトすには清潔感が命!」という情報を耳にしたことがある男性は多いと思います。 し...
外出自粛で運動不足が気になる方に…自宅で簡単にできる筋トレを紹介
新型コロナウィルスの影響で外出を控えていたり、在宅で仕事をしている方も多いと思います。 ...
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず