美容・健康の豆知識

薄毛に優しいのは帽子より日傘!?“日傘男子”が急増するワケ

日傘男子

街を歩いているときに見かける日傘、差しているのは女性かと思ったら男性。 暑い日に日傘を差す“日傘男子”が増えているようです。
実は、日傘って薄毛に優しいらしいのです。

帽子は薄毛に悪い

帽子をかぶると暑いし、中が蒸れることから、薄毛に悪いと言われます。
また、ただでさえ少ない髪の毛でボリュームを出すのは難しいのに、帽子をかぶることでヘアスタイルが乱れます。 かといって帽子なしだと、紫外線も髪に悪いという……。「どうすりゃいいんだ!」状態ですね。

日傘は日除け防止

日傘は、UVカット加工されていると日除け防止になります。 帽子よりずっと日差しを除ける範囲は広いですから、効率的でもあります。
男性は、女性と違って化粧もしてませんし、肌がむき出しの分だけ、将来シミやシワができる確率が高くなるでしょう。 日傘で、日焼け予防をしてください。

男性向けの日傘

男性向けの日傘も、販売されています。 また、雨傘と兼用のものもあるので、通販などで探してみてください。
ところで、日傘に向いた色ですが、白と黒とでどちらだと思いますか? 白の日傘は光を反射することによって紫外線をカットし、黒の日傘は光を吸収することにより紫外線をカットします。
で、結局どちらの方がいいかですが、結果は“黒の日傘”です。 その理由は、日傘を差すときに、頭上からの光だけでなく、地面からの反射があるということです。 地面からの反射は、白だと反射してしまうので顔にあたってしまいます。
その点、黒は吸収するから、黒の日傘の方が紫外線防止効果が高いということでした。 購入する際には、“黒の日傘”がよさそうですね!

2015年08月26日 1043view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 育毛 夏季
   
関連エントリー
ヘアカラーと抜け毛の関係
ヘアカラーによって、抜け毛が進んでしまうということはあるのでしょうか。ヘアカラーとの関係を...
髪が薄くなってきた人必見!今日から使える頭皮マッサージの方法
薄毛が気になってきた人は、病院やサロンに通って少しでも食い止めたいと考えているのではないで...
ドライヤーは頭皮に悪いのか?
ドライヤーは特に乾燥した頭皮の人にとっては、あまり好ましく感じないものではないでしょうか。...
育毛剤の正しい使い方と自分でできる3つの対策
抜け毛・薄毛になる原因のトップは「遺伝」です。 西洋医学の分野では、遺伝的に男性ホルモン...
Copyright (C) よろず