美容・健康の豆知識

目の下のクマを消す効果的な方法

クマは血行不良が原因

目の下にできてしまう青っぽいクマ。これは血行不良が原因です。 睡眠不足や目の疲れは眼球の周りの筋肉を硬直させ、血行を悪くしてしまいます。その結果、皮膚の薄い目の下が青っぽく見えてしまうのです。

温めてから冷やす

クマを消すためには血流を良くすることが大切です。タオルを濡らし、レンジで1分温めましょう。それをそっと目の上にのせ、じっくりと温めます。
その後、冷水で絞ったタオルを当て、冷やします。こうすることで目の周りの血流が良くなります。
日常的にクマができやすいなら、普段から冷蔵庫に大き目のスプーンを入れておきましょう。温かいお湯で洗顔した後にこのスプーンをクマに当てると、上記のテクニックを簡単に再現することができます。また、スプーンのカーブが目の下にフィットし、マッサージ効果も期待できます。

ツボ押しする

目の周りにマッサージオイルを塗り、手の指先を使ってツボ押しをしましょう。目の周りの皮膚は大変薄く、オイルを使わずにマッサージしてしまうと毛細血管が切れて、クマが余計に悪化してしまいます。必ずマッサージオイルを使い、皮膚をこすらないようにしてツボ押しをしましょう。
目の周りにはツボが点在しています。こめかみから始め、目の上、目頭、目の下へと、ゆっくりと刺激していきましょう。

筋肉トレーニングをする

眼球付近の筋トレをすることで、マッサージ効果が得られて血流を促すことができます。
まず、眼球を右回り、左回りと、ゆっくりと動かしましょう。次いで目をギュッとつぶり、開きます。最後に目を見開き、上まぶたはそのままに、下まぶたを上に持ち上げるイメージで目を閉じましょう。最初は難しいかもしれませんが、練習するとできるようになります。
これを1セットとして、3セットくらいやってみましょう。

2015年09月07日 13942view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : スキンケア 美容
   
関連エントリー
ドライヤーは頭皮に悪いのか?
ドライヤーは特に乾燥した頭皮の人にとっては、あまり好ましく感じないものではないでしょうか。...
ニキビや肌荒れの原因は洗顔かも?7ステップの「正しい洗顔方法」
・乾燥肌で頬周りがカサカサしてしまう ・ぎとぎと脂っぽい脂性肌になっている ・毛穴の開...
意外!ダイエット中やってはいけないこと
ダイエットのつもりでやっていることが、実は逆効果になっていることがあります。誤解されがちな...
ダイエット運動のハードルは低めに設定すること
ダイエットの決心をするときは、きっと誰でも「もう本気でダイエットしないとヤバイかも!」とい...
自宅で手軽にできる筋トレ方法 筋トレの本当のメリットとは?
「ボディメイク」なる言葉も生まれている近年。筋トレについて多くの人が持っているイメージは、...
Copyright (C) よろず