美容・健康の豆知識

髪のための食生活、生活習慣で抜け毛対策

食生活と生活習慣

髪のための食生活、生活習慣を考えていきたいと思います。 食生活の栄養のバランスを意識して、生活習慣も規則正しく行うことで、抜け毛対策となります。

最近の抜け毛が多い現象は食生活の乱れ、生活習慣の乱れ、そして大気汚染やストレスがあります。
それらの条件が重なって抜け毛が起こることが多いので、少しでも改善できるところを、改善していくだけで、随分違ってくるはずです。
ストレスや大気汚染は、なかなか自分だけの力では防げないですが
栄養を考えた食生活や、睡眠時間などを意識した生活習慣に改善するだけでも、相当良い状態になります。

栄養

栄養的には、野菜を多く取り、肉や油ものを減らし、魚や大豆製品を多く取るようにします。
特に納豆、豆乳、豆腐は意識的に多く取るようにし、海藻やキノコも多目に取りましょう。
また暴飲暴食を避け、タバコや刺激物も減らします。

生活習慣

さて次に、生活習慣として一番大切なことは、やはり睡眠時間です。
ホルモンバランス改善や、代謝を高くするためにも、睡眠時間はたっぷり取る必要があります。
特に夜22時から翌日2時までの4時間が、最高に新陳代謝が盛んに行われる時間であり、ホルモンバランスの調整などにとっても最高の時間帯となります。
この時間帯に寝るようにすることが理想的です。 つまり昔から言われるように「早寝早起きは3文の得」ということわざには、こんな意味があったのです。
これらを意識して改善してみると、これだけでも抜け毛は相当減ることが期待できます。

2015年12月16日 8000view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 育毛 スキンケア
   
関連エントリー
冬になると肌荒れ!?真冬でもぷるぷる肌を目指す簡単スキンケア
外気の温度が下がってきて冬の木枯らしを感じるようになる季節。なんだかお肌もかさかさし始めた...
目の下のクマを消す効果的な方法
目の下にできてしまう青っぽいクマ。これは血行不良が原因です。 睡眠不足や目の疲れは眼球の...
美肌を守れ!秋から始める乾燥対策
空気が乾燥してくる秋。まだ良いかとついつい手を抜いてしまうその繰り返し、今すぐ断ち切りまし...
ドライヤーは頭皮に悪いのか?
ドライヤーは特に乾燥した頭皮の人にとっては、あまり好ましく感じないものではないでしょうか。...
メラニン色素は悪者じゃなかった!大切なのは紫外線やニキビなど炎症の予防
美肌の大敵は紫外線と言われ、そしてメラニン色素がシミをつくります。紫外線とともにメラニン色...
Copyright (C) よろず
閉じる