美容・健康の豆知識

免疫アップ、ダイエットにラクトフェリン

ラクトフェリン

ラクトフェリンとは最近耳にされることも多くなってきたと思いますが、母乳などに含まれる成分で素晴しい効能があると言われている成分です。

ラクトフェリンは牛乳や母乳などに含まれる赤みをおびたタンパク質で、鉄分との結合によって驚異的な健康効果があると言われています。

ラクトフェリンの効果

ラクトフェリンの効果として生態防御作用を高め、ガンなどから体を守る免疫調整をするNK細胞を活発にする効果があります。
また抗菌、抗ウイルス効果などに優れているため、ピロリ菌、ノロウイルス、風邪のウイルスなどの細菌から体を守ってくれる効果が高いのです。
つまり免疫力を非常に高める成分と言えます。

そしてビフィズス菌の促進効果、腸内善玉菌を活発にする効果などにより腸内環境がとても良くなり、コレステロールや中性脂肪の吸収を阻止することができるのです。
そのため健康だけでなく美容にもとてもおすすめな成分と言えます。

ラクトフェリンは摂取が難しい

赤ちゃんが母乳を飲んでいるときには、大きな病気にもかからず元気でいられるのもこのラクトフェリンのおかげなのです。
そこでわたしたちも乳製品からラクトフェリンを摂取したいところですが、この成分は酸や熱に弱いため、熱処理した乳製品にはほとんど含まれていないのです。
またなんとか低温処理をした乳製品でも胃に入ったときに胃酸によって分解されてしまうものがほとんどと言われています。

そこでできればサプリというかたちで、胃では溶けずに腸に行ってから溶けるようなタイプのサプリがおすすめです。
もちろん低温殺菌の乳製品をしっかり取っていれば、吸収率は相当落ちても摂取することができます。
しょっちゅう風邪ひきやすい人、便秘が改善されない人などはサプリでしっかり摂ってみてはいかがでしょう。

2016年03月24日 4087view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 健康 健康食品
   
関連エントリー
翌日に疲れを残さない 寝る前のストレッチ
ストレッチとは正式名称をストレッチングと言います。ストレッチングとは、@s2@意図的に筋肉...
インプラント治療の基礎知識|入れ歯との違いは?保険は効く?
インプラントについて耳にしたことはあるものの、@s1@具体的にどのような治療法で、メリット...
ぐっすり眠りたい!快適な睡眠のための入浴方法
「最近、ぐっすり眠れていないような気がする…」 こんな悩みを抱えている人は少なくないと思...
スマホの見すぎで起きる「VDT症候群」
ヒマな時間にスマホを見るのが習慣となってしまっている現代人に、「VDT症候群」という病気が...
自宅で手軽にできる筋トレ方法 筋トレの本当のメリットとは?
「ボディメイク」なる言葉も生まれている近年。筋トレについて多くの人が持っているイメージは、...
Copyright (C) よろず