美容・健康の豆知識

ヘルシーにこだわると痩せない?

ヘルシーの意味

ダイエットにはヘルシーな食品を摂ることが基本です。
ダイエットについてのエッセーでも体験談でも、ヘルシーな食品は必ず出てくるキーワードのような言葉です。
さて、ヘルシーの意味をもう少し考えてみましょう。

ヘルシーなものばかり食べていると

単純にヘルシーなものは栄養もエネルギーもないものを選びがちです。
ヘルシーなものばかりを食べていると、体はエネルギー不足で飢餓状態になってしまいます。体が飢餓状態になるとどうなるのでしょう。

まず少しでも何か入ってくると、最大の吸収力で体内に取り込もうとします。
そして逆にエネルギーを出すための代謝を最大限落とすことになるのです。
つまりちょっとだけ食べたものでもすべて吸収され、エネルギー代謝は非常に少ない状態となります。
飢餓状態でも生きられるように体がターボ状態に変化し、太りやすい体質が出来上がってしまいます。

ヘルシーの意味を考える

ヘルシーとはただカロリーが少ないものを言う場合と、栄養がありカロリーが低いものを指す場合いがあります。
前者はいわゆる寒天やコンニャクのように、腹保ちがあるのにカロリーがとても少ないものを言います。

後者の方は例えば鶏肉のササミなど、良質タンパクとビタミンが豊富なのに脂肪が少なく、他の肉よりカロリーが低いというものを指すこともあります。
ダイエットに必要なのはあくまでも後者の方が中心になります。

前者のカロリーが少ないものはダイエット中のおやつや、どうしてもお腹が空いてしまったときに食べる物として利用するのみと考えてもいいのでは。
ダイエットに大切なのは、必要な栄養素を摂りつつ脂肪や糖質などが少ないヘルシー食品なのです。

改行は
2016年03月31日 1937view
関連豆知識 : 健康食品 ダイエット
   
関連エントリー
冬のフルーツはこう食べる!体を冷やさない方法
フルーツは体を冷やしてしまうものが多いため、寒い時期にはなかなか手を伸ばす気になれない人が多いのではないでしょうか?でも、フルーツには体...
効果的な水分補給の仕方
成人の場合、体重の60%が水分であると言われています。水分は体の機能を円滑に保つのに欠かせないため、1日最低でも800mlは摂取しなけれ...
お風呂はこんなに使える!ダイエットや健康面などに様々な効果が
お風呂にはダイエット効果のある入浴法があります。 やり方はいろいろありますが、42度近くの熱めのお湯に3分浸かり、5分出て休み、3分入...
冬はこうして血流を良くする!
血流が良ければ代謝が良くなり、生活習慣病を防ぐことができます。お肌のトラブルも減り、ダイエット効果も期待できます。生理不順や冷え症が改善...
炭酸飲料で骨が溶けるという都市伝説は本当!?
子供のころ大人によく言われていた、「炭酸飲料は骨が溶けるから飲みすぎちゃダメ!」は本当なのでしょうか?
Copyright (C) よろず
閉じる