美容・健康の豆知識

プリン体を意識しすぎても痛風は治らない?

痛風とプリン体

痛風の人や痛風予備軍の人にとって、プリン体食品を摂取しないことがとても重要だと言われています。 しかし単純にそうばかりではないことも最近言われているのです。

プリン体食品を減らすだけでいいのか

痛風を意識している人は、尿酸の数値が高くならないようにしなければなりません。
そこでプリン体の多い食品を避けるようにしますが、あまりそればかりにこだわると大切なところが見えなくなることもあります。

プリン体食品を節制して改善される分は20~30%と言われています。
あとは体質的にプリン体を作りだしてしまうことに大きな問題があるというのです。
そのため昔のようにプリン体を食べなければ良いという考え方と違い、一日の摂取量も400mgという緩い制限に変わっています。

お酒の注意点

お酒というと、やっぱり痛風にはビールが注目されます。ビールは他のお酒のプリン体に比べてとても多く含まれています。
そのため今では大手ビールメーカーからはプリン体ゼロのものも出まわっているほどです。

しかしビールとは掛け離れた味に、ビール党はがっかりだと思います。
ビールは5~7mg/100mgですが、焼酎なら0、ウイスキーなら0.1mg、日本酒でも1.2mgと言われています。
この数値だけ見るとやっぱりビールは避けるべきでしょう。
しかし一日の摂取量が400mgあるので、逆に言うとおいしく普通のビールを1缶程度飲んでも問題ないとも言えるのです。

そしてもっと恐いのは、プリン体が少ないものや0のものだから言って、ハメを外すと体内生成のプリン体がたくさん出てしまいます。
アルコールを分解するときにプリン体を体内生成してしまうのです。つまりお酒は飲まないか、少量摂取でなければなりません。

2016年05月02日 5049view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 健康 病気
   
関連エントリー
「流行の山登り」趣味にするメリットやグッズの選び方を紹介
近年の登山ブームに伴って、「山ガール」や「一人キャンプ」といった山(登山)に関わる言葉も流...
口臭の原因を知って予防・改善をしよう
口臭は人間関係まで壊すこともあると言われています。やはりさわやかな息は誰でも気持の良いもの...
酸っぱい食べ物は本当に疲労回復の効果があるのか?
梅干や酢昆布などの佃煮や、レモンやグレープフルーツに含まれているのがクエン酸。 食べてみ...
あなたの息は臭くない!?正しいマウスケア
口が臭いと思ったら、虫歯や歯磨きを意識する人は多いと思います。 唾液の分泌量なども口...
飲んでも酔うな!二日酔いの予防法
お酒を飲む機会が増える年末年始、花見の席などはほろ酔い加減で、ご機嫌な人でいっぱいです。 ...
Copyright (C) よろず
閉じる