美容・健康の豆知識

無農薬野菜と有機野菜どっちがいいの?

どちらが安全なのか?

できるだけ農薬が少ない安全な野菜が食べたいと思っている人はたくさんいます。
特に小さな子どもを持つママたちは真剣に考えているはずです。そこで無農薬野菜や有機野菜が注目されています。

まず無農薬野菜と有機野菜の特徴を比べながら、どちらが安全なのか考えてみましょう。

無農薬野菜とは

野菜を作るときに一切農薬を使っていない野菜を無農薬野菜と言います。
特に検査などはなく農家による申告となります。また1年前に肥料をたっぷり使った土壌であっても、現在無農薬栽培をしていれば無農薬野菜と言う事ができます。
つまりわたしたちの想像する無農薬野菜とはちょっと違うこともあり得るということになります。

有機野菜とは

有機野菜の場合、土壌に関しては無農薬野菜とはまったく違います。
単年作物なら2年以上、永年作物なら3年以上、肥料を使ってない土壌を使用するという規定があり土壌検査もきちんと行われます。

また遺伝子組み換え野菜でないこと。害虫や病気に対して農薬に頼らないということが基本になります。
ただし、農薬をまったく使わないのではなく、有機農法で認められた安全な農薬のみの使用となります。

安全性の高さ

もちろんどちらも、一般農法の野菜より安全性はずっと高くなります。
無農薬野菜でも有機野菜のように、完全に肥料が抜けた土壌を使っているものであれば最高に安全な野菜と言えます。
しかしそのような規定がないので、そこまで安全だとは言い切れません。

それに比べて有機野菜は土壌の規定と使う農薬の規定が厳しいので、総合的に考えると安全性は高いと言えるのではないでしょうか。

最終更新日 2016年05月10日 4665view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 健康 健康食品
   
関連エントリー
親の介護について知っておきたいこと
誰もが年をとるのは当たり前とわかってはいても、自分の親に関しては認めたくない心理が働くのも...
スマホの見すぎで起きる「VDT症候群」
ヒマな時間にスマホを見るのが習慣となってしまっている現代人に、「VDT症候群」という病気が...
便秘の意外な解消法
何日もお通じがないと、お腹が苦しくなって不快です。便秘はひどくなると集中力が低下したり頭痛...
長時間のゲームが日常生活に及ぼす影響
ゲームと聞くと、子どもの遊び道具という認識を持っている人は多いと思います。 しかし近年は...
ヨガの種類とその効果は?自分にぴったりのヨガを選ぼう
5000年以上も昔のインドで行われていたヨガは、中国へ渡り、アメリカのセレブたちの間で流行...
Copyright (C) よろず