美容・健康の豆知識

秋に多い花粉症と対処法

秋花粉症に要注意!

花粉症と言えば、春ごろのスギ花粉に悩む人が最も多いため、秋の花粉症については理解が浅い傾向にあるのではないでしょうか?

しかし、中にはスギ花粉には反応しなくても、秋の草花の花粉に反応してしまうという人もいます。以下、秋に要注意の花粉症についてお話します。

秋は何花粉が飛んでいるの?

秋には、稲、ブタクサ、ヨモギ、カナムグラなどの花粉が飛びます。中でも目立つのはブタクサですね。
空き地に必ずと言ってよいほど咲き誇っているのがこのブタクサ。しかも、黄色い花の色がいかにも花粉を飛ばしそうです。
また、稲花粉症を持っている人は、稲刈りや脱穀の時に飛ぶ稲のコナにも反応するため、注意が必要です。
さらに、土手などに生えているのはほとんどが稲科の雑草。草刈りの際には花粉が飛びやすいため、稲花粉症の人は要注意です。

秋花粉症の対処法は?

土手沿いや空き地の横、田んぼに囲まれた住まいなどは、秋花粉にさらされやすい環境であると言えます。
秋花粉を持っているなら、できるだけ窓は開けないようにし、空気清浄器で新鮮な空気を作り出すのが望ましいでしょう。
外出時にはマスクと花粉症用ゴーグルが手放せません。洋服は、花粉が付着しにくいサラッとしたものを選び、帰宅時には外で叩くようにしましょう。
帰宅したら、洗顔、うがいに加えて、鼻洗いをするとアレルギー症状を緩和できます。
鼻洗いの方法・・・ぬるま湯200ccにつき塩小さじ1/3を溶かし、鼻から吸い込んで口から出します。

2016年09月05日 2274view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 健康
   
関連エントリー
長時間のゲームが日常生活に及ぼす影響
ゲームと聞くと、子どもの遊び道具という認識を持っている人は多いと思います。 しかし近年は...
ふくらはぎ、もむだけ健康法
ふくらはぎをもむだけ、そんな健康法があります。 ふくらはぎは「第2の心臓」といわれており...
七五三の由来や意味知ってる?よりよい記念日にするために!
日本の秋の行伝統事の1つ、『七五三』。おそらく今社会人として世の中に出ている多くの人が、子...
パニック障害の原因と改善
パニック障害は最近とても増えていると言われています。 原因はまだすべては解明されていませ...
マスクだけじゃない!たくさんある花粉症対策
花粉症がアレルギーの1つだということは広く知られていますが、そのメカニズムについてはあまり...
Copyright (C) よろず
閉じる