恋愛・結婚の豆知識

恋愛や結婚について。アプローチ方法や、パートナー探しなど。
人に好かれる話術…話し方で嫌われないために
人と仲良くなる時や仕事をする上で、話し方というのはとても重要です。 しかし最近はSNSなどの台頭で、リアルでのコミュニケーションがおろそかになりがちです。
別れるか悩んだ時・・・考えておきたい事
「彼氏・彼女と別れるか迷ってる…」 「長く付き合っていて最近マンネリしてきた…」 「今後のことを考えると別れたほうがいいのかな…」
「モテるオジさん」ファッションは
世間では「オジさん=モテない」という常識が浸透しています。しかしこれは真実ではありません。 オジさんがモテないのではなく、「かっこ悪いオジさん」がモテないのです。 今40代、50代でモテないことで悩んでいる男性は、まずこの認識から改めてみましょう。
男性は女性の〇〇で冷める!フラれないために注意したい行動4つ
女性にとって、好きな人と一緒にいる時間は何にも代えがたい幸せです。世界の人口は約76億人。 「一生このままこの人といたい!」と思えるほどのパートナーがいる女性は、本当に幸運な人なのです。
既婚男性はなぜモテる?6つの理由と恋愛の注意点
「いけないこと」と知りつつ、既婚の男性に恋したことがある女性は少なくないでしょう。 相手は“既”に“結婚”をしているわけですから、生涯を共にするパートナーとして恋愛を続けるには、ハードルがかなり高いと言えます。 にもかかわらず、なぜ既婚男性に恋をしてしまう女性が多いのでしょうか。
「3回目のデート」の男性心理とは
3回目のデートに誘われた、あるいは3回目のデートを終えたのに告白されなかった、という女性の方もいると思います。 「3回目のデート」というと告白されるのでは?と期待してしまいますよね。
生涯独身は本当に楽?メリットとデメリットを3つずつ解説!
ソロ社会という言葉をご存知でしょうか。ソロ社会を一言で言うと、未婚の人が増加している社会です。 この定義には、一度も結婚していない人だけでなく、離婚した人や配偶者を事故・病気で亡くした人も含みます。
女性の言う「清潔感」って?
「女性をオトすには清潔感が命!」という情報を耳にしたことがある男性は多いと思います。 しかしひとくちに清潔感と言っても、意味の捉え方は人さまざまです。 辞書には以下のように定義されています。
結婚相談所を利用したい人へ|利用のメリットや賢い相談所選びのポイント
2015年(平成27年)に実施された国勢調査によると、2015年の婚姻件数は63万5156組と過去最低を記録しました。 過去最高であった1972年(昭和47年)の年間約100万組と比べると、半分近くも減少していることになります。
女性をいじってくる男性の心理とは
いじってくる男性がいて、どういう気持ちでやっているのか分からない女性も多くいると思います。 好意があってやっているのか、悪意があってやっているのか、それは相手との関係性などで変化していきます。 女性をいじってくる男性にはいくつかのパターンがあります。
1  2  3  4  5   次へ»
   
Copyright (C) よろず