恋愛・結婚の豆知識

結婚後に夫を不幸にする妻のタイプ

夫を不幸にする妻

恋愛中は相手の欠点が目に入らず、表面的なおつきあいをしているだけだと、相手の本質を見抜けない場合がありそうです。 そういう意味では、結婚前に一緒に暮らしてみるとか、長期間の旅行に誘ってみると良いかもしれません。

暮らしぶりを見ることで、または、旅先でのトラブルなどを経験することで、相手の意外な一面を知ることができるでしょう。 結婚後に、夫を不幸にしそうな妻のタイプについてあげておきます。

家事が苦手

家事が苦手でも、努力しようという姿勢がある女性であれば、向上する見込みはあります。 しかし、「家事は苦手」と言い切り、もともとが横着な性格であれば、結婚後に苦労しそうです。 とくに、妻の料理ベタを軽く考えていると、健康被害にあう例などもありますから、家事を普通にこなせる人を選びましょう。

子供が嫌い

他人の子供は嫌いでも、自分の子供は可愛いものとか言いますが、子供を持つことで母親は、ほかの子供との関わりを持つ機会が増えてきます。 子供や動物など、弱い者へのあわれみに欠ける女性と結婚すると、育児で思わぬトラブルを抱え込むことがあるようです。

ほれっぽい女性

浮気しやすい人というのが存在します。配偶者の浮気で別れる夫婦は多いですから、社交的な妻を持った男性は気を抜かないようにしましょう。 浮気を疑ってばかりだと夫婦関係がギクシャクしますが、妻の交友関係に無関心でいると、浮気の虫を呼んでしまいそうです。

お金遣いが荒い

結婚後、家計を妻に任せたいと考えているなら、金銭感覚のしっかりしている女性を持つことです。 美容に関心が強かったり、健康志向が高かったりすると、お金がいくらあっても足りないことに・・・。

親との同居を拒否

将来の介護問題を考えたときに、相手の親との同居を拒む女性との結婚は、考えた方がいいかもしれません。 気の強い妻を持つと、親の介護を拒否されたり、自分の老後の面倒をみてもらえない心配が出てきそうです。

月に数回のデートだけでは、相手の本質を見抜くことは難しいでしょう。 日頃からよく話し合って、相手の考え方や生活態度を知る努力をしてから結婚した方がいいと思います。

2014年02月07日 68971view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 恋愛テクニック
   
関連エントリー
彼のしぐさから本音を見抜くコツ
言葉だけでは彼が何を考えているのか、わかりにくいことがあります。 行動で考えが読める...
年下男性をトリコにする年上女性の魅力
女性には、必要以上に年齢を気にする人が多く、年下男性と付き合う場合に年齢がハードルになるこ...
ケチと浪費家、あなたが付き合いたいのはどっち!?
ケチと浪費家で、あなただったらどちらを選びますか?
面倒くさい!こじらせ女子との付き合い方
こじらせ女子というのは、自分の“女らしさ”に自信が持てない女性を指します。
恋人にしたい女に!男ウケするファッションでモテ女を目指そう
人に対する印象ってどこで決まるかわかりますか? 電車の中や歩いている人を見渡してみましょ...
Copyright (C) よろず