恋愛・結婚の豆知識

男をうんざりさせる女のセリフ

こんなセリフを口に出していませんか!?

「私と仕事、どっちが大事?」 ときに女性の言動は、男性をうんざりさせることがあるようです。 どんなときにうんざりさせてしまうのか、そのセリフを書き出してみました。 女性のみなさん、こんなセリフを口に出していませんか!?

忙しくても、メールぐらい打てるでしょ?

メールを打つことで、余計面倒な返事が来てしまったりするので、あえて打たないでおこうと考える男性も少なくないようです。 メール一本返信があるだけで気がすみますか!?

ほかの女性とメールしないでほしい

二人だけで食事をするとかならともかく、メールぐらいかまわないように思うんですけどね。 とくに、職場に女性社員がいる場合は、業務用のメール程度は大目にみてあげてください。

一人になりたいって、私に会いたくないってこと?

仕事で疲れているときなど、一人にしてほしいことがあります。 「自分は嫌われている…」と脳内変換するのはどうかと思います。 また、病気のときなど、看病に来てもらってうれしい人と、気を遣うから嫌だと思う人がいます。 相手の性格を考えた方がよさそうです。

私のどこが好き?

どこが好きだと聞かれて、「顔」と答えると「見た目なんだ…」と落ち込み、「優しいところ」などと内面をほめると、「私、ブスだから…」などと落ち込む。 どんな答えを望んでいるのか、予測が難しいことがあるようです。

今までの時間を返してよ!

どう考えても無理そうなことを、発作的に叫んでしまう女性がいます。 「そんなこと言われても…」と、相手はだまるしかありません。言われた相手の身になって発言しましょう。

2014年04月11日 39470view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
初対面の女性が苦手な男性必見!うまく関係を作る5つの対策
「彼女が欲しいけど、初対面の人は緊張してうまく話せない!」 こんな悩みを持っている男性は...
子育てに興味のない夫、イクメンへの育て方
子供が生まれたら、女性はイヤでも母親にされますが、父親になりきれない夫がたくさんいるようで...
「モラハラ夫」になりそうな男の特徴
モラハラとは、「モラル・ハラスメント」の略ですが、言葉や態度などによって人を傷つける精神的...
愛の告白で成功率をあげる方法
好きな人と付き合いたい!と思っている方は、是非色々なテクニックを使い告白を成功させてみては...
「男の嫉妬」と「女の嫉妬」の違い
「男の嫉妬は、女のものより強い」などと言われますが、女は男の浮気で相手の女性を恨み、男は自...
Copyright (C) よろず
閉じる