恋愛・結婚の豆知識

ちゃんと気付けば回避できるかも?恋人が出している「別れ」のサイン

恋人が出している「別れ」のサイン

恋愛の途中で、何度か別れの危機が訪れることがあります。 ほかの人を好きになるとか、相手の欠点が嫌になるとか、そんな場合です。

恋人が出している「別れ」のサインに気づくことができれば、回避できるもしれないので、別れのサインについてあげておきます。
また、対処法も書いておきますので、相手から別れを切り出される前に話し合うようにしましょう。

ほかに好きな人ができた

ほかに好きな人ができたから別れたいという、すごくわかりやすい理由です。 このとき、スキンシップが少なくなるのも、別れの兆候のひとつです。
好きな人がいることを告白された場合は、あなたのことが嫌いになったわけではありませんから、少し距離をおきましょう。 好きな人とうまくいかなくて戻ってくることも考えられます。

デートに誘われなくなる

自分が一方的に誘う側で、相手から誘われなくなっている場合、恋人は無理に合わせてくれているのかもしれません。 このとき、考えなければいけないことは、自分の行きたい場所、やりたいことを優先していないかということです。
特に、つまらなそうにしていたら、恋人のテンションが上がりやすい場所に誘ってください。 相手に興味を持って、恋人の行きたい場所、やりたいことを知ることが大切です。

会話が怒りっぽくなる

以前は優しかった恋人が怒りっぽくなるとき、日頃の不満がたまっている可能性があります。 率直にどんな不満があるのか、たずねてみてください。
たずね方ですが、ばくぜんと「怒ってる?」などと聞くのではなく、具体的に「何か気に障ったことをしたのか?」理由を聞いてください。 「怒ってる?」と聞いた場合、おそらく「怒ってない」と言われて終わりです。
具体的に悪い点を指摘されないと改めることはできませんから、悪い点を聞いたらそれを改めることです。


なんの努力もしなければ、関係はどんどん悪化していきます。 あなたが努力するのを見れば、別れを避けられるかもしれないので、前向きにがんばりましょう。

2015年01月09日 22591view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
遊びと本気の恋の見分け方
付き合っている男性が、あなたのカラダ目当てかどうかというのを見極めるのは難しいものです。 ...
もしもDV被害にあってしまったら?自分一人で解決しようとせずに相談しましょう
恋人に殴られたら、たとえその後で謝られたとしても、暴力を繰り返されるおそれがあります。 ...
こんな会話していませんか?嫌われる人に共通の話し方
話をしている最中に、なんとなく相手がつまらなそうに感じることはないでしょうか? 相手...
夫だけじゃない!妻達の起こすDV
DV(ドメスティック・バイオレンス)の被害者は妻だけでなく、夫が被害を訴えるケースがあるよ...
男が面倒くさいと感じる彼女の言動
女からしたらたわいのないことでも、男からすると面倒くさく思えるような言動があるようです。 ...
Copyright (C) よろず