恋愛・結婚の豆知識

やっぱり相手がスキだから綺麗な別れ方をしたい

別れのサイン

まだスキなのに、相手から別れを切り出されたらどうしますか? 
スキだからこそ綺麗に別れたい。でも実際にはやっぱりすごく悲しくて辛くて取り乱すかも知れません。
まったく予想のない別れは辛いものです。

でも別れのサインが出ていたかもしれません。それを受け取っていたら、もう少し綺麗に別れられるのではないでしょうか。

別れのサイン

別れを切り出される前に、何となく前兆があるはずです。
どこかギクシャクしたり、態度に温かみがなかったり、どこかで不安が生まれることがあったりすることも多いものです。
別れを切り出されたときに内心、心のどこかで「やっぱり」という気持があることがほとんどではないでしょうか。
でもそれはある意味、別れの準備体操を行なっていたことなのです。

逆に考えると、自分が別れを切り出す側になる場合もあるので、別れのサインははっきり相手に投げかけるようにしましょう。
本人は別れの準備体操だとは思っていなくても、心の奥ではどこかで準備をするようになります。
このステップがあるとないとでは心の傷がまったく違うのです。
恋をして付き合ったけど、やっぱり合わないところが出てきて別れたというプロセスが少しでも分れば綺麗に別れられるものなのです。

突然の別れ

まったく予想もせず本当に突然の別れを切り出されたら人間不信になってしまうのではないでしょうか。
サインを出すことは最低限のエチケットだと思います。
でもサインを感じない人もいます。結局そういう人にとっては突然の別れということになり本人が一番苦しむことになります。
そこで別れのサインは必ず出すことは最低限の思いやりであり、そしてそのサインを感じることは自分のためにも重要だと言えるのではないでしょうか。

2015年06月19日 13183view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
間違っちゃいけない!合コンメンバーの選び方
合コンのメンバーを決めるとき、どんな人に声をかけますか? もし、あなたが幹事なら、合...
モテる40代男性の特徴は?
今、40歳前後の「中年男性」の魅力に惹かれる女性が増えてきています。カッコよさと思慮深さ、...
モテる男が実践している男の美容法
多くの女性たちは顔の作りよりも清潔感や雰囲気で男性を判断しているのを知っていますか? 残...
告白が成功しやすい「場所」および「時間帯」
好きな人に告白しようと考えたとき、成功しやすい“場所”と“時間帯”があります。
離婚に踏み切る境界線
三組に一組が離婚する時代といわれますが、離婚したいと思ってはいてもなかなか踏み切れない人も...
Copyright (C) よろず