恋愛・結婚の豆知識

女性が「二度目はないな……」と思う最悪なデート

最悪なデート

勇気を振りしぼって好きな人をデートに誘ったのに、その後連絡が取れなくなってしまった……、そんな経験はありませんか?

あとで振り返ってみると、何が失敗だったのか!? 女性が「二度目はないな……」と思う、デートで失敗しがちなケースについてあげておきます。

食事をする店の選択

おしゃれな店を選ぶ必要はありませんが、デートに選んじゃいけない店があります。
男性が一人でも入れる牛丼屋とか焼肉屋とかはやめておいた方がいいでしょう。 また、ファストフードやファミレスなどもデート向けではありません。
ネットで、「デート向けの店」で検索するとたくさん探せますから、みんなどんなところに行っているのか、リサーチしてからお出かけください。

体調不良で待ち合わせ

仕事で徹夜明けとか、歓送迎会の後で二日酔いの状態とか、そんな最悪のコンディションのときに待ち合わせをしてはいけません。
疲れた状態、不機嫌な顔で会っても楽しくありませんよね!? 「家に帰って寝た方がいいんじゃない?」に「大丈夫」と答えるのも、大丈夫な状態ではないでしょう。 その日のデートは、早めに解散しましょう。

バッドアクシデントに備えましょう!

本人の責任ではありませんが、デート中にバッドアクシデントに見舞われることがあります。
特に、みんなが出かける連休は、どこも混んでいます。 電車に乗れば満員、車で行けば渋滞、観光スポットで人気のある店の前には行列ができています。
そんな状態だとケンカしやすくなるので、「最悪なデート」と思われないように、バッドアクシデントに備えたデートプランを立てましょう。

2015年07月24日 29212view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
子育てに興味のない夫、イクメンへの育て方
子供が生まれたら、女性はイヤでも母親にされますが、父親になりきれない夫がたくさんいるようです。 子供が泣いているのに、「おい、泣い...
結婚後に夫を不幸にする妻のタイプ
恋愛中は相手の欠点が目に入らず、表面的なおつきあいをしているだけだと、相手の本質を見抜けない場合がありそうです。 そういう意味では...
知らないうちに「恋愛対象外の女」にされているかもしれない!?
見た目が可愛くて女子力高そうなのに、なぜか恋愛対象外にされてしまう女性がいます。 外見は簡単に取りつくろうことができますが、変わる...
モテる男が実践している男の美容法
多くの女性たちは顔の作りよりも清潔感や雰囲気で男性を判断しているのを知っていますか? 残念なことにニキビがあると清潔感がないと思われて...
セクハラよりひどいのは「マタハラ」!?
セクハラがやっと社会的に広まってきたと思ったら、今度は“マタハラ”の登場です。 マタハラは、「マタニティーハラスメント」の略で、妊...
Copyright (C) よろず
閉じる