恋愛・結婚の豆知識

好きな人に送ってはいけないメールワースト5

好きな人へのメール

メールは、いつでもどこからでもメッセージを送ることのできる便利なツールです。 ただ、どうでもいいような内容を一日に何通も送ったり、早朝や深夜といった非常識な時間帯に送れば、迷惑と思われてしまうことがあります。

メールを送るルールなどはありませんが、感じの良いメールを送りたいものです。 好きな人に送ってはいけないメールの例をあげておきます。

相手からの返事を待たずに送るメール

気の短い人だと、相手の返事が待てないことがあります。 「まだ、お返事いただいてませんが……」などと、前置きして出せばいいというものでもありません。 メールを送るときは、相手のペースに合わせた方がよさそうです。
ただ、メールは相手が読んでいない可能性もあるので、返事が待てないときは、メールで催促せずに電話にしましょう。

誤字・脱字の多いメール

メールを送るときに気をつけたいのは、誤字・脱字です。 急いでいるときにたまに間違えるのは仕方がないとしても、文章の内容がわからないほど誤字・脱字が多いと、知性を疑われることがあります。 送信する前に、ざっと読み返してみてください。

質問だらけのメール

好きな人のことは、何でも知りたいものです。 だからといって、「?」の付いた疑問文を送りすぎると、尋問のようになってしまいます。 質問は、会ったときの楽しみに取っておいてください。
「待ち合わせ場所は、どこがいいですか?」のように、ごく普通の質問にしておきましょう。

意味不明なメール

男性と女性では、普段の会話の内容が異なっている場合があります。 女友達に書くような内容のメールを送ると、男性に意味が伝わらないことがあるようです。
返事がなかなか来ないとしたら、何を書いたらいいのか、悩ませてしまっている可能性があります。

長文すぎるメール

改行なしで、びっしりと長文を送られたりすると、怖いです……。 相手も長文を送ってくる人ならいいかもしれませんが、メール内容はできるだけ読みやすいように送りましょう。

2015年11月06日 25093view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
こんな会話していませんか?嫌われる人に共通の話し方
話をしている最中に、なんとなく相手がつまらなそうに感じることはないでしょうか? 相手...
妊娠中に離婚を考える率が高いのはなぜ?
妊娠中に本気で離婚を考えるという女性の率が高いのはなぜでしょう。 少なくとも、「本当にこ...
愛着障害が恋愛を邪魔する
愛着障害ということをご存じでしょうか。精神障害疾患ではなく多くの一般の人の中にも、この愛着...
モテ男子の特徴をチェック!
顔やスタイルはどうであれ、紳士的な男性はモテます。 “紳士的”という表現には、女性を丁寧...
面倒くさい!こじらせ女子との付き合い方
こじらせ女子というのは、自分の“女らしさ”に自信が持てない女性を指します。
Copyright (C) よろず