恋愛・結婚の豆知識

好きな人に送ってはいけないメールワースト5

好きな人へのメール

メールは、いつでもどこからでもメッセージを送ることのできる便利なツールです。 ただ、どうでもいいような内容を一日に何通も送ったり、早朝や深夜といった非常識な時間帯に送れば、迷惑と思われてしまうことがあります。

メールを送るルールなどはありませんが、感じの良いメールを送りたいものです。 好きな人に送ってはいけないメールの例をあげておきます。

相手からの返事を待たずに送るメール

気の短い人だと、相手の返事が待てないことがあります。 「まだ、お返事いただいてませんが……」などと、前置きして出せばいいというものでもありません。 メールを送るときは、相手のペースに合わせた方がよさそうです。
ただ、メールは相手が読んでいない可能性もあるので、返事が待てないときは、メールで催促せずに電話にしましょう。

誤字・脱字の多いメール

メールを送るときに気をつけたいのは、誤字・脱字です。 急いでいるときにたまに間違えるのは仕方がないとしても、文章の内容がわからないほど誤字・脱字が多いと、知性を疑われることがあります。 送信する前に、ざっと読み返してみてください。

質問だらけのメール

好きな人のことは、何でも知りたいものです。 だからといって、「?」の付いた疑問文を送りすぎると、尋問のようになってしまいます。 質問は、会ったときの楽しみに取っておいてください。
「待ち合わせ場所は、どこがいいですか?」のように、ごく普通の質問にしておきましょう。

意味不明なメール

男性と女性では、普段の会話の内容が異なっている場合があります。 女友達に書くような内容のメールを送ると、男性に意味が伝わらないことがあるようです。
返事がなかなか来ないとしたら、何を書いたらいいのか、悩ませてしまっている可能性があります。

長文すぎるメール

改行なしで、びっしりと長文を送られたりすると、怖いです……。 相手も長文を送ってくる人ならいいかもしれませんが、メール内容はできるだけ読みやすいように送りましょう。

最終更新日 2015年11月06日 35504view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
女性に嫌われる5つの「NG」行動
女性は、@s1@男性よりも他人に対する観察眼に優れている@/s1@と言われます。理由の1つ...
「結婚しない男性」が増えている!彼らに当てはまる特徴とは?
2019年6月に内閣府から発表されたデータによると、@s1@2015年度の男性生涯未婚率は...
自粛解除後…彼女を作るにはどう行動したらいい?
外出自粛となるとなかなか出会うのが難しいですが、自粛が解除されていけば新しい出会いも待って...
バツイチ男性と結婚するメリット
離婚するには、それなりに理由があります。また、相手の男性に子供がいる場合は、養育費を支払っ...
間違っちゃいけない!合コンメンバーの選び方
合コンのメンバーを決めるとき、どんな人に声をかけますか? もし、あなたが幹事なら、合...
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず