恋愛・結婚の豆知識

子育て中・本当の夫の役割とは?

夫の育児

特に赤ちゃんの子育て中は、夫にも手伝って欲しいことがたくさんあります。 最近ではイクメンと称してママのようなパパも随分多くなりました。

そしてイクメンがとてもカッコイイというイメージを持つ男性も増えてきたようです。 とは言ってもまだまだ夫の育児参加は少なく、多くはママが大変な思いをしています。

夫の役割

もちろんここでは、男も育児をもっとすべきであるということを言うつもりはありません。 男性も仕事があり、育児に参加したくてもなかなかできない事情もあると思います。
ただ夫の役割というものを理解していると、妻のストレスも減り夫婦間も温かい関係になるはずです。 そしてそれこそが子供にとっての幸せにもつながるのではないでしょうか。

一言で言うと、妻に優しい言葉を掛けることなのです。 夫からの感謝の言葉と思いやりのある言葉があれば、極論一人でも頑張れるだけの力は母親にはあります。
もちろんそれだけでなく夫の手伝いは現実的にとても助かりますが、それ以上に言葉や気持ちがとても重要になるのです。

子育てはただ体力的に疲れることだけでなく、自分の思ったとおりにならないことばかり。 母親は自分のやりたいこともすべて我慢しているというストレスもあります。
仕事のように自分の時間と仕事を分けることもできず、どんどんストレスが溜まります。 それを理解してくれるのも、感謝してくれるのも夫しかいないのです。

妻を優しく労る

夫は妻に優しさと感謝を表わし、今の妻の状況を理解してあげましょう。 それによって妻も心が柔らかくなり、それは子育てにも十分影響があるので、妻を優しく労ることこそ夫の子育て参加にもなるのではないでしょうか。

2016年02月19日 6370view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 育児
   
関連エントリー
子育て中・本当の夫の役割とは?
特に赤ちゃんの子育て中は、夫にも手伝って欲しいことがたくさんあります。 最近ではイクメン...
結婚するとたいへん!家事や育児を手伝おうとしない夫
結婚後に、家事や育児をまったく手伝おうとしない夫がいます。 このような夫の思考回路で...
七夕の由来って何?子どもとの楽しみ方
@b@〇七夕とは@/b@
子育てに興味のない夫、イクメンへの育て方
子供が生まれたら、女性はイヤでも母親にされますが、父親になりきれない夫がたくさんいるようで...
Copyright (C) よろず
閉じる