恋愛・結婚の豆知識

面倒くさい!こじらせ女子との付き合い方

こじらせ女子とは!?

こじらせ女子というのは、自分の“女らしさ”に自信が持てない女性を指します。

自信満々な人より、多少自信がないぐらいの謙虚な人の方が好感が持てるように思いますが、こじらせ女子の場合は度が過ぎており、付き合うのが面倒だと思われてしまうみたいです。
そんなこじらせ女子を好きになった場合は、アプローチの仕方にひと工夫必要です。

こじらせ女子の口グセ

こじらせ女子の口グセに、「だって~」、「どうせ~」などがあります。
コンプレックスが強く、ほめられてもなぜかこれらの口グセの後に、自己否定の言葉が延々と続いたりするようです。
こじらせ女子は、自己評価が極端に低いのが特徴です。 甘えたり、可愛らしく振る舞うなどということができません。

こじらせ女子との付き合い方

好きな女性となかなかお付き合いまでたどりつけない場合は、相手がこのこじらせ女子である可能性が……。
こじらせ女子は、「カワイイね」などとほめたところで、「どうせみんなに同じこと言ってるんでしょ!?」などと素直に受け取りませんから、ホメ方に工夫が必要です。 とりあえず、相手がテレてしまいそうな、歯の浮くようなホメ言葉はやめておいた方が無難でしょう。
こじらせ女子は素直じゃありませんから、何かしてもらったら「ありがとう」とお礼を言う程度でいいのです。
男性にだって、自分の“男らしさ”に自信が持てない人はいると思いますから、お互いの性格に共感が持てる人同士であれば、なんとか合わせていけるのではないでしょうか?

2016年03月17日 9010view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
関連エントリー
好きな人に送ってはいけないメールワースト5
メールは、いつでもどこからでもメッセージを送ることのできる便利なツールです。 ただ、...
離婚に踏み切る境界線
三組に一組が離婚する時代といわれますが、離婚したいと思ってはいてもなかなか踏み切れない人も...
ヒモ男に貢ぐ女の特徴
ホストに貢ぐまでに散財する人は少ないかと思いますが、ヒモになりそうな男性に貢ぐタイプの女性...
夫だけじゃない!妻達の起こすDV
DV(ドメスティック・バイオレンス)の被害者は妻だけでなく、夫が被害を訴えるケースがあるよ...
バツイチ男性と結婚するメリット
離婚するには、それなりに理由があります。また、相手の男性に子供がいる場合は、養育費を支払っ...
Copyright (C) よろず