恋愛・結婚の豆知識

妊娠中に離婚を考える率が高いのはなぜ?

離婚を考える女性

妊娠中に本気で離婚を考えるという女性の率が高いのはなぜでしょう。
少なくとも、「本当にこの人で良かったのかしら?」と考えてしまった女性は多いのではないでしょうか。
その理由は男性が妊娠という想像もできない状態になっている妻のことを理解できないことにもあります。

そのために妻に対する思いやりが欠けてしまったり、逆に辛いツワリも大げさに思ってしまったりと行き違いが起きることも事実です。
まして妊娠中はとてもイライラし精神的にも不安定なので、余計に夫の心ない言葉や態度を強く冷たく感じてしまうこともあります。

女性ホルモンの影響

大きな原因として女性ホルモンの影響があります。
女性は普通生理のメカニズムでエストロゲンとプロゲステロンの分泌の優位が規則正しく交互にやってきます。
しかし妊娠をした瞬間から出産まではプロゲステロンの分泌が優位になります。
特に妊娠初期には胎児を安定させるためにプロゲステロンの分泌はとても多くなります。

そのため女性はイライラや急に悲しくなったり鬱状態になったりするのです。
そして女性ホルモンの中でもプロゲステロンは男性ホルモン様ホルモン、エストロゲンが女性ホルモン様ホルモンなので、妊娠中の女性はどこか男性を魅力的に感じない状態になっています。

妻を理解できない夫の言動、妊娠中のイライラ、それに男性を魅力的に感じられないホルモン状態と、 この3つが揃うことでより女性は離婚を真剣に考えてしまうのです。
しかし、それも出産すれば女性のホルモン状態も変わるので離婚は忘れることになりそうです。
ただし今度は育児の忙しさに理解のない夫に向って離婚を考える妻が増えるとも言われています。

2016年04月15日 11234view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : コミュニケーション
   
関連エントリー
恋人と「うまくいくLINE」「破局するLINE」使い方の違いは?
カップルのコミュニケーションには欠かせなくなっているLINE。 ラブラブな気持ちが長続き...
男性がワリカンにする理由
はじめてのデートで、男性にワリカンだと言われたらどうでしょうか? 「気を遣うのは嫌だ...
ちゃんと気付けば回避できるかも?恋人が出している「別れ」のサイン
恋愛の途中で、何度か別れの危機が訪れることがあります。 ほかの人を好きになるとか、相...
婚活は、非モテ系男子が狙い目!?
婚活でモテそうな男性だけ狙っている、などということはありませんか? といっても、モテ...
ケンカした後の上手な謝り方
恋人とケンカをした後の謝り方は、意外に難しいものです。 「とりあえず、謝っておこう」...
Copyright (C) よろず
閉じる