恋愛・結婚の豆知識

別れた恋人ともう一度・・・復縁した方がいいケースとやめた方がいいケース

復縁は、一から恋愛する相手を見つけるよりは簡単であることから、安易に以前付き合っていた相手に戻ってしまうことがあります。

しかし、長い目で見ると、復縁しない方がいい場合もありますから、よく考えてヨリを戻すようにしましょう。

復縁した方がいいケース

ささいなことで別れてしまって、それを大きく後悔してるような場合は、復縁した方がよいでしょう。
別れてから相手の良さを再確認した場合などは、これに当てはまります。
また、ほかの人と付き合ってみて、元彼や元彼女の良さがわかることもあります。
復縁した方がいいのは、相手の良さが確認できた場合です。

復縁しない方がいいケース

ひどい別れ方をしていて、復縁なんかしたくない……と思っていたにもかかわらず、なりゆきで復縁してしまうようなケースがあります。
片方がどうしても復縁したいとしつこい場合に断りきれないこともありそうですけど、欠点の大きい相手や相性の悪い者同士が復縁するのは、考え直した方がいいです。
ヨリを戻すより、完全に関係を断ち切る方が難しいですから、よく考えて復縁してください。

復縁した方がいいか決められないケース

迷ってしまって、復縁した方がいいか決められない場合がありそうです。
そんな場合は、友人に相談しましょう。友人達が揃って「そんな相手はやめた方がいい!」と言うなら、その意見に従った方がいいかもしれません。
結婚でもしたら、二人だけのお付き合いではなくなりますから、周りが反対するような相手は選ばない方が賢明です。

2016年07月08日 4027view
関連豆知識 : 恋愛テクニック
   
関連エントリー
モテ女子の特徴をチェック!
年齢に関係なく、明るい笑顔の女子はモテる、というデータ結果があります。 理由を尋ねると、その...
年下男性をトリコにする年上女性の魅力
女性には、必要以上に年齢を気にする人が多く、年下男性と付き合う場合に年齢がハードルになるこ...
子育てに興味のない夫、イクメンへの育て方
子供が生まれたら、女性はイヤでも母親にされますが、父親になりきれない夫がたくさんいるようで...
むくわれない片想いを断ち切るには?
片想いはつらいものですが、付き合える可能性があるならともかく、相手にまったく振り向いてもら...
彼との距離を縮める合コンでの座り方
合コンで座るとき、あなたは真ん中に座りますか? それとも、隅っこに座るタイプでしょう...
Copyright (C) よろず
閉じる