恋愛・結婚の豆知識

ケチと浪費家、あなたが付き合いたいのはどっち!?

ケチと浪費家で、あなただったらどちらを選びますか?

単純に決められるものではなく、「貧乏だからケチにならざるをえない……」な場合と、「お金持ちだから浪費家でも平気」な場合があったりします。
また、自分がケチな場合だと浪費家は許せないかもしれませんし、自分が浪費家だった場合などは、ケチな人と一緒に行動すると窮屈なのではないでしょうか?

ケチを選ぶ理由

ケチが選ばれる理由ですが、「お金の管理がしっかりしている」というものです。
また、浪費家の中には、「自分の浪費を管理してもらいたい」という人がいるようです。
浪費家同士の組み合わせだとお金は貯まりませんから、そう考える人がいることに納得です。

浪費家を選ぶ理由

浪費家が選ばれる理由として、「お金を自分に使ってもらえる」というのがありました。
ケチな人に言わせると、「お金は自分が管理してあげる」ということでした。
「ケチな人といると楽しくない……」とおっしゃる方も。これはこれでわかりますね。

恋人と結婚相手

「恋人と結婚相手でも違ってくる」というご意見がありました。
恋人にするならデートが豪華で、「自分に対して気前良くお金を使ってくれる浪費家」が良く、結婚相手としては「無駄なお金を使わないケチ」がいいということでした。
ただし、どちらにしても「適度に収入があること」が条件です。
最悪なのは、「家族に対してはケチでも、外面がいいからよそでお金を遣う」でした。
そんな結婚相手に引っかからないようにお気をつけください。

2016年07月15日 1785view
   
関連エントリー
彼のしぐさから本音を見抜くコツ
言葉だけでは彼が何を考えているのか、わかりにくいことがあります。 行動で考えが読める...
ヤミ金に苦しんでいるなら、弁護士介入がベスト
ヤミ金に苦しんでいる人がとても増えていると言われています。消費者金融の規制が強くなると、ま...
主婦キャッシングとギャンブルの危険
主婦キャッシングがとても簡単に借りれるようになってきました。 総量制限というものが施行さ...
相続人は誰? 相続できる人、法定相続人は民法で決まっている
相続が発生した時に、自分は相続人なのか、誰が相続人なのかを知りたいですよね。相続できる人は民法...
保険を見直すべき4つのタイミングと保険を見直す3つの方法
保険に加入してから、一度も保険の見直しをしたことがない方も多いのではないでしょうか。保険はライ...
Copyright (C) よろず
閉じる