恋愛・結婚の豆知識

ケチと浪費家、あなたが付き合いたいのはどっち!?

ケチと浪費家で、あなただったらどちらを選びますか?

単純に決められるものではなく、「貧乏だからケチにならざるをえない……」な場合と、「お金持ちだから浪費家でも平気」な場合があったりします。
また、自分がケチな場合だと浪費家は許せないかもしれませんし、自分が浪費家だった場合などは、ケチな人と一緒に行動すると窮屈なのではないでしょうか?

ケチを選ぶ理由

ケチが選ばれる理由ですが、「お金の管理がしっかりしている」というものです。
また、浪費家の中には、「自分の浪費を管理してもらいたい」という人がいるようです。
浪費家同士の組み合わせだとお金は貯まりませんから、そう考える人がいることに納得です。

浪費家を選ぶ理由

浪費家が選ばれる理由として、「お金を自分に使ってもらえる」というのがありました。
ケチな人に言わせると、「お金は自分が管理してあげる」ということでした。
「ケチな人といると楽しくない……」とおっしゃる方も。これはこれでわかりますね。

恋人と結婚相手

「恋人と結婚相手でも違ってくる」というご意見がありました。
恋人にするならデートが豪華で、「自分に対して気前良くお金を使ってくれる浪費家」が良く、結婚相手としては「無駄なお金を使わないケチ」がいいということでした。
ただし、どちらにしても「適度に収入があること」が条件です。
最悪なのは、「家族に対してはケチでも、外面がいいからよそでお金を遣う」でした。
そんな結婚相手に引っかからないようにお気をつけください。

2016年07月15日 1426view
   
関連エントリー
お金をかけない花粉症対策
花粉症の時期になると、通院代、点鼻薬、目薬、飲み薬と、何かと費用がかさむものですね。花粉症...
アラサー女性が「かわいい」を強調する服装
アラサー女性が「かわいい」を強調することはとても良いことです。「かわいい」は男性にとっては...
結婚するとたいへん!家事や育児を手伝おうとしない夫
結婚後に、家事や育児をまったく手伝おうとしない夫がいます。 このような夫の思考回路で...
あいまいな関係「私達、本当に付き合ってるの!?」
男性からハッキリ「付き合おう」と言われていない場合に、付き合っているかどうかが不安になって...
国際結婚でありがちなトラブル!?
国際結婚といっても、付き合っている人の国によって事情は異なります。 相手の人柄を理解...
Copyright (C) よろず
閉じる