恋愛・結婚の豆知識

男性は女性の〇〇で冷める!フラれないために注意したい行動4つ

100年の恋は一瞬で冷める!

女性にとって、好きな人と一緒にいる時間は何にも代えがたい幸せです。世界の人口は約76億人。
「一生このままこの人といたい!」と思えるほどのパートナーがいる女性は、本当に幸運な人なのです。

しかし恋愛において難しいのは、その関係をいかに長く続けられるかということです。
「絶対この人と結婚したい!」と100%思える男性でも、時間が経つにつれて相手の想いが離れていくことは、珍しいことではありません。

想いが離れて別れてしまうのには、必ず理由があります。その原因の1つが、女性自身の行動です。
自分では無意識で、悪気なくとった行動でも、男性にとっては「考えられない!」と感じることが多々あるのです。
ここでは、100年の恋も一瞬で冷めてしまう恐れがある女性の行動について、4つをご紹介します。

別れを考える女性の行動パターン 4つ

○かまってアピールが強すぎる

「なんでもっとかまってくれないの?」という言葉は、男性(彼氏)を悩ませる言葉としてかなり上位に入ります。
毎日LINEや電話を強要したり、休みの日は必ず会う予定を立てたり、といったかまってアピールが強すぎると、男性を疲れさせてしまいます。
またかまって欲しがりすぎる女性は、自分のワガママを無理に要求する傾向もあるので、気をつけましょう。

○束縛が激しい

男女に限らず、「束縛が原因で別れた」というカップルは多いです。
女性には束縛されることが苦にならない人も多いですが、自由を求める本能を持つ男性という生き物にとって、束縛は苦痛になります。
特にその男性が、友達づきあい(友情)を大事にしていたり、仕事に力を入れたいと思っていたりする時期は、別れを切り出されてしまう可能性が高くなります。

○ファッション・美容にコストをかけすぎる

女性には、ファッションや美容に興味を持つ人が多い、です。
近年は男性にも多いようですが、美容院やエステ・マッサージといったジャンルも含めると、やはり女性の方が、コストが高くなりがちです。
お金をかけるところの違いに戸惑い、金銭感覚の違いから、別れを切り出されるケースは少なくありません。これは、女性が悪くて男性が良いということではなく、あくまでお金のかけどころの違い(価値観の差)が原因になり得るということです。

○男っぽい言葉遣い

ジェンダーレスや男女平等といった流れがある昨今ですが、女性に対して、「女性らしさ」を求める男性はまだまだ多いのが事実です。
女性が、荒っぽい言葉を使ったり横柄な態度で振る舞ったりする姿に、冷めてしまう男性は少なくありません。
「もっと女の子らしい女性がいい」という好みがある男性の前では、一歩引いた女性らしさをアピールすることが、関係を良好に保つポイントかもしれません。

付き合って3ヶ月が要注意の時期

3ヶ月という数字に科学的な根拠があるわけではありませんが、付き合い始めて3ヶ月が経つと、お互いに緊張も解け始めて“素(す)”を出せるようになると言われます。この変化には、良い面と悪い面があります。
良い面としては、「自分の気持ちを正直に話せるようになる」、「安心感から安らげる居場所になる」といったことがあるでしょう。
悪い面としては、素の自分を出し過ぎてしまい言動が荒くなるということが考えられます。つまり、先ほど紹介した5つの行動がより表に現れやすくなるということです。
その行動を避けて、男性に「この人とずっといたい!」と思ってもらうには、3ヶ月以降も気を抜かずに、少しずつ自分の“素”を出していくことがポイントです。

まずは男性が許せる境界線を探るべし!

どんな女性でも、思いっきり甘えたりしたい時もあれば、女性らしさを忘れて荒っぽく振る舞いたい時もあるでしょう。
また、彼氏がいなければ、もっとファッションや美容、趣味などに時間とお金をかけたいという人もいるはずです。こうした願望を叶えて、より素の自分で居られるためには、その男性はどこまで許してくれるのか?の境界線を探りながら付き合うことが大切です。
当然、男性にも、様々な価値観を持っている人がいます。「前の彼氏はこの行動は許してくれなかったけど、今の彼氏は全然OK」というケースは多々あります。
自分が付き合っている男性が、どこまで自分の“素”の行動を認めてくれるのかを見極めながら付き合うことが、言動が原因で別れを切り出されないために重要なポイントです。

最終更新日 2019年04月05日 3425view
   
関連エントリー
彼を家に呼ぼう!恋人ができても困らない部屋づくり
彼が「君の部屋が見たい!」と言う……、そんなこと急に言われても、今からじゃ片づけるのは無理...
ヒモ男に貢ぐ女の特徴
ホストに貢ぐまでに散財する人は少ないかと思いますが、ヒモになりそうな男性に貢ぐタイプの女性...
恋活ファッションは清楚なイメージで!過度な露出には要注意!!
婚活ファッションは男性受けを考える必要があります。 だからといって、過激に肌を出せばいい...
モテる男が実践している男の美容法
多くの女性たちは顔の作りよりも清潔感や雰囲気で男性を判断しているのを知っていますか? 残...
年下男性をトリコにする年上女性の魅力
女性には、必要以上に年齢を気にする人が多く、年下男性と付き合う場合に年齢がハードルになるこ...
Copyright (C) よろず