恋愛・結婚の豆知識

恋愛や結婚について。アプローチ方法や、パートナー探しなど。
ケチと浪費家、あなたが付き合いたいのはどっち!?
ケチと浪費家で、あなただったらどちらを選びますか?
別れた恋人ともう一度・・・復縁した方がいいケースとやめた方がいいケース
復縁は、一から恋愛する相手を見つけるよりは簡単であることから、安易に以前付き合っていた相手に戻ってしまうことがあります。
婚活で理想の相手を
結婚することを望んでいる人が理想のパートナを探して積極的に行う活動、それが婚活です。なかなか良い人とめぐり会えず、婚活をはじめる人が増えてきていますが、いざ婚活といっても『何をすればいいの?』と躊躇しがち。そこで婚活の方法や、注意すべき点をご紹介致します。
あいまいな関係「私達、本当に付き合ってるの!?」
男性からハッキリ「付き合おう」と言われていない場合に、付き合っているかどうかが不安になってしまうことがあります。 女性が「私達、付き合ってるの?」と聞いてみればいいことですが、怖くて聞けないこともあるでしょう。
「好きだけど別れたい」と言う男の本音
「好きだけど別れたい」と言われて、「意味がわからない……」と思う女性は、たぶん“好き”の方に重さを置いているからでしょう。 本音は、「別れたい」の方にあると思います。彼が別れを決意するような理由について考えてみてください。
メンドクサイ!かまってちゃんとの付き合い方
かまってちゃんは、周囲の人にかまってほしくてあらゆるアピールを繰り返します。 他人の気を引きたくて同情されそうな話をしたり、話を聞いてくれそうな人にはしきりに甘えます。
相手に好かれる話術
相手に好印象を持ってもらいたいのは、誰しも同じですよね。特に自分が好意を持っている相手ならなおさら。 『会話』に注目してみましょう。少しの気遣いと工夫で、今よりもっと素敵な会話が出来るようになるかもしれません。
結婚しない人に多いタイプ
最近結婚が全体的に遅くなったと言われています。 最近の若者の出会いがないことや、派遣などで家庭を持てる収入がないということなど理由はいろいろです。
男が面倒くさいと感じる彼女の言動
女からしたらたわいのないことでも、男からすると面倒くさく思えるような言動があるようです。 一度、二度なら許せても、面倒くさい……と思うことが続くと、別れを切り出されることがあります。
夫だけじゃない!妻達の起こすDV
DV(ドメスティック・バイオレンス)の被害者は妻だけでなく、夫が被害を訴えるケースがあるようです。
彼を家に呼ぼう!恋人ができても困らない部屋づくり
彼が「君の部屋が見たい!」と言う……、そんなこと急に言われても、今からじゃ片づけるのは無理! そのような情けないことにならないためにも、普段から部屋の整理整頓は行っておきたいものです。 部屋を片づけるポイントについてお話します。
モテ女子の特徴をチェック!
年齢に関係なく、明るい笑顔の女子はモテる、というデータ結果があります。 理由を尋ねると、その多くは「幸せ感が漂っていると一緒にいたくなる」「場を和ませてくれそう」「かわいさと同時に自信と余裕が垣間見れる」から。 笑顔は人のココロを開く力を持っています。これはモテ女子のポイントにもなっているんですね。
«前へ   1  2  3  4  5   次へ»
   
Copyright (C) よろず
閉じる