ライフスタイルの豆知識

子供の成績を上げるには塾と家庭教師どっちがいい?

競争社会に生きる子供の学習環境!塾と家庭教師ではどっちが効果的!?

小学校や中学校、高校に通うお子様がいらっしゃる家庭では、子供に対してどんな学習環境を用意してあげるのかが、悩みのひとつです。

塾や予備校に通わすのか?はたまた家庭教師を雇ってきてもらうのか? どちらのほうが子供の実力を伸ばす事ができるのかは、親御さんにとってなかなか知りたくなる問題だと思います。 しっかりと習熟させ、本番で身につけた学力を発揮するために必要な学習環境とは?ここでは、そんな子供の学習問題について取り上げてみたいと思います。

スケジュール管理がまだ出来ないタイプの子供は塾や予備校がお勧め!

勉強をする上で、スケジュールの管理は効率よく学習を進めていく上で大切なこと! その点で言えば、塾や予備校は、タイムスケジュールがしっかりと管理されており、時間管理能力がまだしっかりと身についていないタイプの子供に向いた学習環境です。 自分で時間を管理するのは、大人でも難しいことですので、時間割ごとに決まったカリキュラムと、勉強をする雰囲気がすでに出来ていることを考えれば、塾や予備校がとても優れた環境だといえます。

コツコツと深く追求していくタイプは家庭教師がお勧め!

何事にも深く興味を持ち追求していく「じっくりタイプ」の子供には、家庭教師がいいでしょう。 塾や予備校では、集団単位でカリキュラムを進めていくので、コツや解法を学ぶのには最適でしょう。 しかし、マンツーマンでの授業ではないので、わからないところをそのままにしておくケースもあります。 家庭教師の場合は、生徒がわからないところを先生がすべて把握でき、生徒は質問し放題なわけで、理解度を高めることができます。
1つの物事に対して高い好奇心を持ち、深くまで追求するタイプの子供には、家庭教師のほうが勉強しやすいかもしれません。


このように、子供の性格に応じた学習環境を親御さんが用意してあげることが、成績を効率よく上げるコツではないでしょうか。

2013年10月04日 25250view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 教育 勉強
   
関連エントリー
すべての資格に共通!資格の勉強方法まとめ
近年、学生や主婦だけでなく、フリーターや正社員として働いている人の中にも、資格の勉強を始め...
ちょっとしたコツで字はきれいに書ける!
字のクセを直すのは簡単なことではありませんが、ちょっとした心がけで字の印象が変わります。こ...
知らないと恥ずかしい!食事のマナー
「食事は、マナーよりも美味しく食べられればそれでOK!」 こんな風に考えている人は多いの...
社会人が「勉強」を継続するにはどうしたらいい?
社会人になると、会社から資格の取得を義務付けられたり、転職やスキルアップを目指したりするこ...
誰でも無料でできる英語の勉強法とは? 4つ紹介
「英語を勉強したいけどお金がない…」といったように、お金がないことを理由になかなか英語学習...
Copyright (C) よろず
閉じる