ライフスタイルの豆知識

今度こそ三日坊主にならずにすむ方法

続けられないのはあなただけじゃない

ダイエット、運動、勉強、何を始めても三日坊主になってしまって続かない。そんな悩みに共感する人は多いのではないでしょうか。

自分の忍耐力がないのか、精神力が弱いのか、と心配になる人がいるかもしれませんがそんなことはありません。どんな人間だって、本当に自分がやりたい、する必要があると感じることでなければなかなか継続的にやり続けるのは厳しいものなのです。誰かから強制される場合は別ですが。

絶対に継続するというエネルギーを作り出すために

それではどうすればいいのか。答えは簡単です。自分が本当にやりたい、する必要があると感じることを行えば良いのです。まず、何かこれをやってみようと決めたら徹底的にその物事について考えてみてください。
例えば、「英語の勉強を毎日しよう」と決めたら、「そもそも自分はなんのために英語の勉強をする必要があるのか」というところを徹底的に考えてみてください。

できるだけ具体的な目標を見つける

また、そのときの答えはできるだけ具体的に、自分の生活に近いものでなければなりません。「世の中に必要だから」などという抽象的な答えではいけません。なんで必要なのか、もっと掘り下げるのです。
「アメリカ人の友達の○○とコミュニケーションを取ることができるようになるため」、「国外の企業との交渉を将来的に自分が行えるようになるため」などといったレベルまで来れば大丈夫。あなたは目的意識もやりたいという意欲もしっかり持っていますから、あとは「一日に○ページ、○○をやる」など具体的な内容に落とし込むだけですね。きっとあなたは毎日この目標に取り組むことができるでしょう。
もう一度繰り返しますが、何かをやろうと決めても続けられないのは、あなたが心からそれをする必要があると感じていないからなのです。何をするにしても、毎回しっかり考えるという癖をつけてください。そうすればもっと人生も豊かで充実したものになりますよ。

2013年12月30日 13723view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
   
Copyright (C) よろず
閉じる