ライフスタイルの豆知識

ダウンのコートを洗うときのコツ

ダウンのコートは自宅で洗える

ドライマークがついているダウンジャケットも、洗い方に注意すれば自宅でも洗えます。クリーニング代を節約したいなら手洗いの術を身につけましょう!

ドライクリーニング用の洗たく液をつかう

まずはスーパーに行き、エマールを買ってきます。晴れの日を選んで洗濯します。準備段階としてコートを広げ、ポケットに何か入っていたら出しておきます。ベルトやブローチなどの付属品は取り外します。また、特に汚れが目立っている場所を見つけ、そこにエマールをちょんちょんとつけます。

汚れが目立つ箇所を揉み洗いする

次いで洗濯機に水を張り、その水でコートを濡らしながら、汚れの目立つ箇所を揉み洗いします。中のダウンを傷めないように、外側の布だけを揉み洗いするように気をつけます。

洗濯機の手洗いコースで!

コートを裏返しにし、軽くたたんで大き目の洗たくネットに入れます。帽子のふちについているファーは、取り外せるなら取り外して別に洗濯ネットに入れましょう。
洗濯機に余裕があるなら、ついでにセーターやマフラーなども一緒に洗ってしまいましょう。これもそれぞれ別々に洗濯ネットに入れます。手洗いコースでスイッチオン!

ある程度乾いたらよく叩く

風通しの良いところに干し、ある程度乾いたらパンパンと叩き、中のダウンを均等にほぐして膨らませます。この膨らませ具合で完成度に差が出てきます。完全に乾いたら仕上がりです。

2015年04月28日 17037view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 節約 掃除
   
関連エントリー
ダウンのコートを洗うときのコツ
ドライマークがついているダウンジャケットも、洗い方に注意すれば自宅でも洗えます。クリーニン...
電気代の掛からない防寒対策
『冬は1年でもっとも電気代がかかる季節』だということを知っていましたか? もちろん地域に...
服に付いた汗の黄ばみはこうやって落とす
お気に入りのまっ白なシャツに、汗の黄ばみがついてしまうと残念ですね。さて、この黄ばみは、汗...
洋服の毛玉を簡単に取る方法
オシャレなセーターも放っておくといつの間にか毛玉ができてしまいます。洋服は毛玉ができると一...
結婚したら、夫にお願いしたい家事は?
家事は女の仕事という考えが根強いようですが、共働きの場合は、手のあいてる方が家事をやるなど...
Copyright (C) よろず
閉じる