ライフスタイルの豆知識

夏はゴキブリの季節!しっかりと対策しよう

梅雨が開けて本格的な夏になりました。今年はコロナの影響もあって自宅で過ごす時間が増えていると思います。 そしてこの季節になると出現するのがゴキブリです。
今年になってもう見てしまったという人もいるでしょう。出来ることならもう見たくないですよね。
しっかりと対策をしてこの夏を乗り切りましょう。

ゴキブリが好きな環境

ゴキブリは暖かくて湿気の多い場所を好みます。床下や排水溝、流しの下などでよく出現します。植木鉢などもよく好み、卵を産卵することも。
ダンボールも大好きで、外から持ち込まれたものは既に卵がついていることもあります。外から持ち込まれたダンボールは早めに処分しましょう。

ゴキブリの侵入箇所

ゴキブリはほんの小さな隙間があればそこから侵入することが出来ます。玄関やベランダ、排水管や換気扇、エアコンの隙間からも侵入してきます。
隙間はコーキングをしたり、防虫ブラシを設置することで塞ぐことも出来ます。しっかりと隙間を塞ぐことが大切です。

ゴキブリは高層階なら出ない?

高層階に住んでいるとゴキブリが出ないと聞いたことがいませんか。ゴキブリは基本的に高い位置まで飛ばないので、ゴキブリが飛んで入ってくるケースは少ないでしょう。
しかし階段を登ってきたりエレベーター、配管などを使えば簡単に上がってくることが出来ます。高層階だからといってゴキブリが出ないということではありません。高層階に住んでいてもなにかしら対策しておくことをおすすめします。

ゴキブリ対策

・掃除、整理整頓

シンクや洗面台などの水回りはきれいにしておきましょう。
食べ物や飲み物の食べ残しを放置しておくのも良くありません。ゴミを溜めておくのもよくありません。収納の隙間なども掃除しておきましょう。

・ゴキブリ対策グッズ

コンバットなどの毒餌や、隙間に置いておいて捕獲するゴキブリホイホイなどがあります。毒餌はペットや赤ちゃんが間違えて食べてしまわないように注意する必要があります。事前準備が必要ですが、バルサンなどのくん煙剤と呼ばれるものもあります。
またゴキブリは柑橘系やハーブの香りが嫌いと言われているので、そういった香りのものを置いてみるのもいいかもしれません。

・出会ってしまった時の備え

遭遇してしまったときはスプレーで退治するのが一番です。専用のスプレーは効果がありますので用意しておきましょう。
見つけたら叩けばいいと考えている人は、スリッパなどを置いておきましょう。

ゴキブリ対策は色々

ゴキブリの侵入経路は多岐にわたり、小さな隙間からでも入ってきてしまいます。しかし対策方法は色々あるので、一つだけではなくいくつかやってみることをおすすめします。
ゴキブリが好むことを避けていくのは大前提となります。あとは市販のものを活用して対策していきましょう。
しっかりとゴキブリ対策をして快適な夏を送りましょう。

最終更新日 2020年08月07日 29623view
関連豆知識 : 掃除
   
関連エントリー
自宅待機でモノがストレスに…断捨離して部屋も心もスッキリさせよう
自宅待機で家にいる時間が多いと、家の中が散らかってしまったり、ごちゃごちゃしているのが気に...
夏はゴキブリの季節!しっかりと対策しよう
梅雨が開けて本格的な夏になりました。今年はコロナの影響もあって自宅で過ごす時間が増えている...
トイレが臭い!自宅待機の今こそやるべき5つの対策
「トイレはなんでこんなに臭いの?」 誰しも一度は感じたことがある疑問だと思います。台所や...
どうしたらいい?部屋をきれいに保つ方法
世の中には2種類の人間がいます。 『部屋がすぐに汚くなる人』と『長くきれいに保つことがで...
車の臭い取りに効果的な方法…原因別に解説
毎日車に乗っていると、自分では気づかないうちに臭いがついてしまっている可能性があります。 ...
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず