ライフスタイルの豆知識

忙しいあなたに!時間を効果的に使うコツ

時間を効果的に使おう!
やることリストをつくる

1日のうちにやらなければならないことをリストにして、終わったらチェックしていきます。リスト作りの時に優先順位を決めましょう。

「やりたいこと」なのか、「やらなければならないこと」なのか判断し、重要度が高いものから終わらせていきます。1日のうちに終わらないと思える場合は、どれかを明日に回しましょう。

ともかく取り掛かる

やる気が出ないからといって始める時間を遅らせていると、時間はどんどん指のすき間からこぼれていきます。ともかく取り掛かれば、仕事はその分早く終わります。

完璧主義にならない

仕事を丁寧にこなすことは大切ですが、極端に走り、完璧を求めてしまうと終わりが見えなくなります。それに、完璧主義になると小さなミスにばかり目が留まり、意欲もうせてしまいます。それよりも、決めた時間内でベストを尽くし、達成感を味わいましょう。

睡眠時間、休憩時間を計画する

睡眠時間を削ってしまうと集中力が落ち、効率が悪くなるばかりでなくミスも増えます。必要な睡眠時間はしっかりと取るようにしましょう。
また、1時間に5分ほどの適度な休憩時間は集中力を高めさせてくれます。休憩時間には、仕事の効率が上がるようなことをしましょう。例えば、デスクワークをしているなら軽いストレッチ、体力仕事をしているなら横になって休むなどがいいでしょう。

目標を達成したら自分にご褒美を!

1日の計画を達成させたなら、何か楽しいことを計画しましょう。おいしいものを食べるとか、好きなテレビを観るとか…。達成感を伴った気晴らしは、生活にゆとりとメリハリを与えてくれます。

2015年07月30日 6329view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 仕事 勉強
   
関連エントリー
運動会は春?秋?|それぞれの理由と楽しみ方
運動会は子どもだけでなく親にとっても一生の思い出になるイベントです。 今でこそ楽しむ目的...
すべての資格に共通!資格の勉強方法まとめ
近年、学生や主婦だけでなく、フリーターや正社員として働いている人の中にも、資格の勉強を始め...
なぜ壁にぶつかるのか?スランプ脱出のメンタルコントロール法
スポーツや勉強、仕事では、真剣にやっている人ほど、必ずといっていいほど超えなければならない...
知らないと恥ずかしい!食事のマナー
「食事は、マナーよりも美味しく食べられればそれでOK!」 こんな風に考えている人は多いの...
クリエイティブなセンスをいかにして高めるか
良いアイディアが欲しいのに思いつかない。仕事にせよ遊びにせよ、いつもと違ったことがしてみた...
Copyright (C) よろず
閉じる