ライフスタイルの豆知識

忙しいあなたに!時間を効果的に使うコツ

時間を効果的に使おう!
やることリストをつくる

1日のうちにやらなければならないことをリストにして、終わったらチェックしていきます。リスト作りの時に優先順位を決めましょう。

「やりたいこと」なのか、「やらなければならないこと」なのか判断し、重要度が高いものから終わらせていきます。1日のうちに終わらないと思える場合は、どれかを明日に回しましょう。

ともかく取り掛かる

やる気が出ないからといって始める時間を遅らせていると、時間はどんどん指のすき間からこぼれていきます。ともかく取り掛かれば、仕事はその分早く終わります。

完璧主義にならない

仕事を丁寧にこなすことは大切ですが、極端に走り、完璧を求めてしまうと終わりが見えなくなります。それに、完璧主義になると小さなミスにばかり目が留まり、意欲もうせてしまいます。それよりも、決めた時間内でベストを尽くし、達成感を味わいましょう。

睡眠時間、休憩時間を計画する

睡眠時間を削ってしまうと集中力が落ち、効率が悪くなるばかりでなくミスも増えます。必要な睡眠時間はしっかりと取るようにしましょう。
また、1時間に5分ほどの適度な休憩時間は集中力を高めさせてくれます。休憩時間には、仕事の効率が上がるようなことをしましょう。例えば、デスクワークをしているなら軽いストレッチ、体力仕事をしているなら横になって休むなどがいいでしょう。

目標を達成したら自分にご褒美を!

1日の計画を達成させたなら、何か楽しいことを計画しましょう。おいしいものを食べるとか、好きなテレビを観るとか…。達成感を伴った気晴らしは、生活にゆとりとメリハリを与えてくれます。

2015年07月30日 6678view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 仕事 勉強
   
関連エントリー
社会人が「勉強」を継続するにはどうしたらいい?
社会人になると、会社から資格の取得を義務付けられたり、転職やスキルアップを目指したりするこ...
子供向けeラーニングは本当にオススメ?普及の理由4つと3つの注意点
eラーニングとは、@s1@インターネットを通した学習スタイル@/s1@のことで、主にパソコ...
仕事の集中力を高める方法
どんなに仕事が好きな人でも、またどんなに優秀なビジネスマンでも@s1@集中できないとき@/...
仕事ができる人は机がキレイ!?その3つのワケとは?
「机が汚い人は仕事ができない人だ。」とよく言われますが、実際はどうなのでしょうか?
仕事や就活でうつ病になりやすい人の3つの特徴とは?解決策も紹介
深刻な現代病の1つと言われる「うつ病」。 ここで言ううつ病とは、10代の若者によく使われ...
Copyright (C) よろず