ライフスタイルの豆知識

苦手な上司がいるあなたへ!上手に付き合うための5つのコツ

苦手な上司は「ほぼ100%いる」

近年、転職がブームになっていますが、転職や退職理由の1つに「人間関係が上手くいかないから」というものがあります。
中でも、上司との関係が悪化して、退職する(せざるを得ない)人が多くいるようです。
確かに、人格や言動に問題のある上司が、世の中に数多くいることはまぎれもない事実なので、辞めたくなる気持ちは大いに理解できます。

しかし、こうした理由で辞めた人、辞めようと思っている人に伝えたいことがあります。

それは、「嫌な上司はどの会社にも100%いる!」ということです。
会社を辞めて、再就職した経験がある人ならば、身をもって体験しているのではないでしょうか?
だからと言って、「じゃあ、ひたすら我慢し続けなきゃいけないの!?」と悲観する必要はありません。
苦手な上司との付き合い方は、少しコツを知っていれば意外とスムーズに習得できるものなのです。

ここでは、仕事の場面と上司の性格に応じた、「苦手な上司との上手な付き合い方」を、5つご紹介します。

3つの場面に応じた上手い付き合い方

①ミスをしたとき

苦手な上司には、仕事のミスを報告しにくいものです。
特に上司が怒鳴ったり、ひどく罵ったりする場合は、なおさらでしょう。
「怒られたくない…」とあれこれと逃げ道を作って、それを避けるのはやめましょう。ミスした時は、正直に報告するのが一番です。
また、今すぐに報告しなければならないものでない限り、ミスの内容・原因・解決策・予防策を事前に考えた上で、報告しましょう。
上司からネチネチと欠点を突かれても、動じずに対応することができます。

②飲み会の断り方

嫌われているのに気づいてないのか、しつこく飲みに誘ってくる上司っていませんか?
そんな上司は、面と向かって誘いを断ると、理不尽に不機嫌になったり、仕事で嫌がらせをしてくる可能性があります。
そこで、飲みに誘ってくる日は常に予定があるということを、事前に職場で周知しておくのが良い方法です。 例えば…
「毎週金曜日は英語のレッスンなので参加できない」
「水曜日は実家に帰るので、すぐに帰宅する必要がある」

という具合です。
あらかじめこうした予定を知らせておけば、苦手な上司に誘われる可能性も低くなりますし、面と向かって断る必要も少なくなります。

③反対の意見を言うとき

会議や雑談の場で、上司と意見が食い違うケースは少なくありません。
こうした場では、真っ向から自分の考えを言えることが理想なのですが、そんな“デキた上司”はなかなかいるものではありません。
かといって、無理に意見を合わせるのも、納得できないですよね。

では、どうすればいいのか?
こういう時は、あるテクニックを使いましょう。
それは、“共感”です。上司から、「俺はこう思うけど、君はどう思う?」と意見を求められたときに、「僕はその考えは間違っていると思います!」とダイレクトに言うのではなく、「なるほど、確かに一理あると思います。
例えばこういう考え方はどうですか?」と共感のクッションを入れるようにしましょう。
それだけで、相手の意見を尊重している態度を示すことができます。

2つの上司の性格に応じた上手い付き合い方

①自己中心的

上司が自己中心的なタイプである場合は、先ほど紹介した、“共感”の技を利用することが有効です。
自己中心的な人には、自信家・プライドが高い・尊敬されたい、というような特徴を持っている人が多いです。
ですので、その上司のやり方や価値観を「すごいですね!」などと褒めて、認めると、相手の自分に対する横柄な態度を変えることができるかもしれません。

②卑怯・ずる賢い

自分のミスを部下のせいにして責任逃れをする、という卑怯な上司もいます。
上司も自分の上司や職場の人間から、良い評価をされたいからです。

これをさせないためには、職場の他の仲間と協力するのが大事です。
仕事のプロセスを普段から仲間と共有しておくことで、ミスが起きたときの責任の所在を、スムーズに明らかにすることができます。
仮に上司が、「俺じゃなくてお前のあの処理がマズかったんじゃないの?」と責任を押し付けられそうになっても、間違いであることを証明してくれる人がいれば心強いです。

謙虚な気持ちを忘れずに

苦手な上司がいる方やこれから出会うかもしれない方には、これらのアドバイスを是非参考にしてほしいのですが、“自分に至らない点がないか”ということも考えるようにしましょう。
相手の悪いところばかり指摘するのではなく、自分の悪いところも見直して、改善していけば、もしかするとその上司ともいい関係が築けるかもしれません。

2017年02月17日 2269view
   
関連エントリー
クールビズは必要?メリットやデメリットについて紹介
クールビスとは、2005年に始まった地球温暖化対策の1つです。 主に企業や団体に提案された取...
妊娠中に離婚を考える率が高いのはなぜ?
妊娠中に本気で離婚を考えるという女性の率が高いのはなぜでしょう。 少なくとも、「本当にこ...
ネット婚活のメリット・デメリット
ネット婚活が一般的なものになってからしばらくたちますが、職場で出会うのとは違って、お互いを...
モテ男子の特徴をチェック!
顔やスタイルはどうであれ、紳士的な男性はモテます。 “紳士的”という表現には、女性を丁寧...
出世できないサラリーマンの特徴
こんなにがんばっているのに、どうして出世できないんだろう!? そんなサラリーマンのあ...
Copyright (C) よろず
閉じる