ライフスタイルの豆知識

カーライフを楽しみたい人必見!車を持つメリット・デメリットについて

カーライフ(車のある生活)を心から楽しむためには?

近年、若者を中心に「車離れ」が進んでいると言われています。
単に物欲が少ない人が増えただけでなく、交通機関の発達や主婦(夫)を中心とした節約ブームなども車離れに拍車をかけているようです。

そんな時代でも「自分の車を持つことがずっと夢だった!」、「カーライフを味わってみたい!」と車のある生活への憧れを持ち続けている人は少なくありません。
ただ、車を持つことにはメリットもあれば当然、デメリットもあります。
これから車を持ちたいと思っている人は、その両面をしっかりと考慮した上で購入することが、カーライフを心から楽しめることにつながります。

車を持つメリット 3つ

車を持つメリットは主に3つです。

○買い物や旅行で役立つ

これは車を持つ一番のメリットでしょう。
買い物でたくさんの荷物や重い荷物を運べる、高速道路を使えば新幹線や飛行機よりも安く旅行に行ける、子どもや友人を迎えに行けるなど、車は日常生活のあらゆる場面で役立ちます。

○ステータスの1つになる

車を持っていることは、社会的に一定の身分を持っているというステータスも表します。
特に300万円以上するような、いわゆる高級車と言われる車を持っていると、男性にとっては女性とのデートで好印象を持たれたり、女性にとってはキャリアウーマンぶりをアピールできたり、といったメリットがあります。

○プライベート空間ができる

「車内」という閉鎖的な空間は、自分だけのプライベート空間にもなります。
誰しも、家族と少し距離を置きたい時、人が少ない場所でゆっくりしたい時、こっそり歌の練習をしたい時など、一人の時間を大事にしたい時があるはずです。
車には、こうした自分だけの特別な空間を作ってくれる役割もあります。

車を持つデメリット 3つ

メリットだけでなく、デメリットも見ていきます。

○事故を起こすリスクがある

車を持つことの最大のデメリットは、交通事故を起こしてしまうリスクがある点です。
日本では、スマートアシストや自動運転などの技術が発達してきているものの、いまだに毎年4000〜5000人もの人が交通事故により死亡しているのが現状です。
カーライフを楽しみたい人は、自分が事故の被害者になってしまうリスクと加害者になってしまうリスクがあることを、肝に命じておく必要があります。

○維持費が高い

当然ですが、車を持ち続けると維持費がかかります。
維持費には、次のようなものがあります。

・ガソリン代
・各種税金
・保険代
・駐車場代
・車検代
・パーツ代(タイヤやミラーなど)

具体的な額ですが、トヨタ自動車が運営するWEBサイト「TOYOTA CAR LIFE NAVI」によると、トータルで月額約29400円が必要だと試算されています。 (参考:https://toyota.jp/lifestyle/topics/money/p2/
ただし、住んでいる地域、乗る頻度、車の種類などによって差があるので、人によってはもっと安いケースもあります。

○住んでいる場所によっては使う機会がほぼない

東京や大阪など、公共の交通機関が発達している場所に住んでいる人にとっては、車を持つメリットは少ないかもしれません。
買い物や少しのお出かけであれば、電車、バス、タクシー、自転車などでほとんどの用事は済ませることができるからです。
特に最近は、スマホアプリによる配車サービスの登場や「相乗り」タクシーの普及といった流れもあり、車を使わなくても、移動がますます便利になってきています。

カーライフ(車のある生活)の将来性

電気自動車(EV)、プラグインハイブリッドカー(PHV)、燃料電池車(FCV)といったエコカーの普及により、車の維持費は安くなっていく可能性が高いと言われています。
また、自動運転技術や事故防止機能などの向上により、より安全に乗ることができる車もますます増えていくでしょう。

これからの時代は、車を単なる移動手段の道具として捉えるのはナンセンスかもしれません。
エコ(環境)への貢献や安全への配慮といったことまで考えながら車を使うことで、より有意義なカーライフが実現できる時代になっていくはずです。

2018年06月08日 2679view
関連豆知識 : 趣味 自動車
   
関連エントリー
長時間のゲームが日常生活に及ぼす影響
ゲームと聞くと、子どもの遊び道具という認識を持っている人は多いと思います。 しかし近年は...
高齢者ドライバーの事故、歩行者やドライバーにできることは?
認知症の高齢者ドライバーが暴走し、歩行者をはねるという事故が立て続けに起こっています。 ...
二日酔いのメカニズムと正しい対策方法
実は、二日酔いのメカニズムについては詳しく解明されていません。 お酒の飲みすぎが原因であ...
知らないと恥ずかしい!食事のマナー
「食事は、マナーよりも美味しく食べられればそれでOK!」 こんな風に考えている人は多いの...
使い方を間違えると大変なことに?SNSで気をつけること
Facebook、LINE、インスタグラム、Twitterの4つは、日本国内の性別・年代に...
Copyright (C) よろず
閉じる