デジタル・ITの豆知識

スマートフォンの電池の減りがはやい…そんな時の対処法

スマートフォンの節電方法

今や現代人の必須アイテムとなったスマートフォン。便利な機能満載ですが、ネックの一つがバッテリー。 お気に入りのアプリや機能を使用していたら1日もたないなんて事も。

最近の機種は性能も向上してきていますし、モバイルバッテリーも色々な物が発売され、 バッテリー周りの悩みも幾分か解消されてきました。
でも無駄に電力を消耗させないに超したことはありません。 Androidスマートフォンの電池の減りが早いと感じた場合は、まず以下の点に注意してみましょう。

画面の表示に無駄な電力を使用していないか?

スマートフォンの画面は大きく、綺麗な表示が魅力です。ただし、その分電力のの消耗も大きいです。 まずは画面の明るさを控えたり、バックライトの点灯時間を短くするなど、設定を見直してみましょう。

不要な通信機能はOFFに

BluetoothやGPSなどデータ通信機能はONになっているだけで電力を消耗します。 使用しない時はOFFにする事で節電になります。

アプリのバックグラウンド通信

アプリによっては自動でバックグラウンド通信を行う事があります。またウィジェットは設置していると表示が動いたり、通信を行ったりしますので、 電力を消耗します。これらの設定も見直しましょう。

バッテリーの寿命という場合も

バッテリーは古くなると消耗しやすくなります。この場合はバッテリーを新しい物に交換しましょう。

第一回「なんだか最近Androidスマホの動きが鈍い…」端末の再起動はしていますか?連続稼動は不安定の原因に!
第二回 不要なアプリは削除してAndroidスマートフォンの処理を高速化、バッテリ消費を軽減

最終更新日 2014年12月19日 46993view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : スマートフォン
   
関連エントリー
あなたは大丈夫?スマホ依存症になる原因と治し方
そもそもなぜ人はスマホに依存するのでしょうか。主な原因は3つあります。
恋人と「うまくいくLINE」「破局するLINE」使い方の違いは?
カップルのコミュニケーションには欠かせなくなっているLINE。 ラブラブな気持ちが長続き...
いつでもどこでもインターネット!モバイルwi-fiのメリット・デメリット
モバイルwi-fiとは、@s1@インターネットをどこでも使えるようにする無線型の通信端末@...
スマホ代を2000円以下にする方法
毎月の出費で欠かせないスマホ代。 大きな出費となっていますが、仕方ないと諦めていませんか...
ついつい課金してしまう…スマホゲームの課金を辞める方法
みなさんスマホゲームはやっていますか?
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず