投資の豆知識

複利の驚異的な威力!投資利益を電卓で計算!

複利効果で投資に成功!計算のやり方を覚えよう!

「投資は複利で増やす!」という言葉を知っている人もたくさんいらっしゃるでしょう。 この複利とは一体どんなものなのか?

複利とは、いわば、元本と利率を合わせた数字に利率が加算されるというもの。 ここでは、そんな複利の威力と、計算方法について紹介しています。

複利と単利ってどう違うの?

複利は元本+利息に利息を加算していく計算方式。 つまり、初期投資金額に利益が乗れば、その利益に対しても利益が乗るというもの。いわゆる雪だるま式。

それと比較して単利は、初期投資金額のみに利益を加算していく計算式です。 例えば初期投資100万円を単利で年間10パーセントで10年間運用したら、利益額は100万円。元本は100万円、総額で200万円になります。

これが複利だと、同じように増やしていくと10年間で元本が約2.59倍となり、100万円だった元本は259万円になります。 複利のほうが利益率は当然高く、投資はこの複利を用いることで、莫大な利益を得る可能性があります。

電卓で簡単に複利計算をする方法

電卓で複利計算をするには、次のやり方をおこなってください。
【例】100万円を10年間、複利年率10%の利率で運用
・1.1を押す(年率20%の場合だと1.2、年率30%の場合だと1.3になる)
・×を1回押す
・=を9回押す(※20年間の場合は19回)
たったこれだけで、複利で運用した場合の金額をはじき出すことができます。 投資をこれからはじめようとしている人は、この複利計算は、今後の運用プランを立てるのに役に立つので、覚えておいたほうがいいでしょう。

最終更新日 2013年12月09日 71847view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 投資
   
関連エントリー
「つみたてNISA」は老後資金を作るのに向いている?
昨今、『老後資金は2000万円必要』などと言われています。 我々はどのようにして老後に備...
絶対に外せない!中古マンションを買う時に気をつけるべき8のポイント
マンション購入は中古であれ新築であれ、一生に一度の買い物となる場合がほとんどです。 購入...
個人向け国債ってなに?安全にお金を運用できる超人気の投資
投資や株に興味がある人は、年々増えているようです。しかし未経験者のほとんどは、「ハードルが...
NISAで株主優待銘柄を買うのはあり?
@b@「株式投資始めたいけど、まだ口座を作っていない。株主優待の銘柄を持ちたいけど、NIS...
税金のかからない資産運用iDeCo 本当にお得?メリット・デメリットを紹介
近年、@s2@老後資金のために若いうちから資産運用を考えている人@/s2@が多くなりました...
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず