投資の豆知識

期待と恐怖が交錯する為替相場で生き残るには

為替相場で勝つためには?

為替相場では、投資に参加する人たちの期待と恐怖が、価格を変動させています。 トレードで勝つためには、そんな人間の心理が織り込まれた相場環境を読むことが大切です。

負けてしまうトレーダーの多くは、相場に参加している人間の心理を読まずに、手法だけに頼って取引しているケースが多いように感じます。 手法よりも大事なのは、今現在の相場の環境を読むことなのです。 つまり「環境認識」を徹底しておこなうことが、トレードで収支をプラスに代えるための方法だといえます。

為替相場の環境認識方法

環境認識とは、今現在の相場がどのような値動きをしているのかを把握することを指します。 持ち合いなのか?トレンドなのか?どのくらいの値幅で動いているのか?など、相場の値動きを正確に分析するのです。
今の相場環境に手法を合わせることで、利益が出やすくなります。

手法だけでは、長期間勝ち続けられない

どんなに優秀な手法を見つけても、全期間でトータルプラス収益を出すのは、不可能に近いといえます。 なぜならば、為替相場は、生き物のように刻一刻と姿を変えた値動きをしますので、一時期勝てても、どこかで勝てなくなる時期が現れるからです。
トレードをしていて、最初は勝ててもしばらくしてずるずる負けてしまうのは、相場環境の変化についていけていない恐れがあります。

最終更新日 2013年12月16日 34659view
この記事は作成から1年以上経過しています。情報が古い場合がありますのでご注意ください。
関連豆知識 : 投資
   
関連エントリー
税金のかからない資産運用iDeCo 本当にお得?メリット・デメリットを紹介
近年、@s2@老後資金のために若いうちから資産運用を考えている人@/s2@が多くなりました...
お金そのものに価値はない!お金はただの「交換手段」
「お金そのものに価値はない」と言われてもピンと来ないかもしれません。 勿論お金がないと生活で...
「つみたてNISA」は老後資金を作るのに向いている?
昨今、『老後資金は2000万円必要』などと言われています。 我々はどのようにして老後に備...
宝くじに高額当選してる人の特徴…当選した場合の税金は?
宝くじやtotoBIGを買ったことがある人は、満18歳以上の人口のうちの約75%と言う調査...
NISAで株主優待銘柄を買うのはあり?
@b@「株式投資始めたいけど、まだ口座を作っていない。株主優待の銘柄を持ちたいけど、NIS...
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず