保険の豆知識

万一の事故やトラブルに備えて。保険の豆知識
社会保険の8つの種類と知っておくべきポイント
社会保険について知っておくことは、単に知識を持っていることを証明できるだけではありません。 社会保険に関する知識は、自分の人生で起こり得るリスクに備えるための武器として生涯役立てることができます。 しかし、「社会保険を他人に説明してください」と言われて、制度や種類を詳しく伝えられる人は少ないのではないでしょうか。 ここでは、人生の備えとなる社会保険について、制度の概要・意義や8つの種類を解説していきます。
子供保険は本当に必要?保険内容やメリット・デメリットを解説
「子供の将来のために、お金を貯めておきたい!」 そんな人が検討するべきなのが子供保険です。子供保険は学資保険とも呼ばれ、主に子供の教育資金のために積み立てることを目的にした保険です。
三大疾病に備える!保険の特徴や選ぶポイント
日本人の死亡原因の約40%を占める、がん・心疾患・脳血管疾患の三大疾病は、老若男女問わずかかるリスクがある病気です。
知っておかないと年金をもらえない人も!年金の基礎知識
「年金の構造は二階建て」と言われています。 将来年金がもらえない!なんていう事態にならないように、自分がどんな風に年金を払っているのか、老後に本当に年金がもらえるのか、年金の構造を確認しておきましょう。
痴漢冤罪をかけられたときのための保険
ジャパン少額短期保険が、満員電車などで痴漢に間違われた場合に、すぐに弁護士と連絡が取れる保険を発売しました。
がんになっても、がん保険がもらえない!?
日本人の死亡率№1のがんなので、万が一に備えてがん保険に入っていらっしゃる方も多いと思います。 しかし、その万が一に保険が支払われないとなったら、どうしますか?
リストラにあってしまったら!?失業給付の基礎知識
突然、リストラにあってしまったような場合の救いになるのは、雇用保険の「失業給付」です。 しかし、誰でももらえると思ったら大間違いで、正社員でも支給されないケースがありますし、支給額は勤務年数にもよるので少ないことも考えられます。
住宅ローンの生命保険「団信」はタダで入れるは嘘!?
金融機関で住宅ローンを契約する際に、ほとんどのケースで加入が必要となる団体信用生命保険。 この保険は、住宅ローン契約者が残債を残したまま高度障害や死亡し、返済不可能になった場合、残りの残債を弁済してくれる保険です。
働く女性のための生命保険選び
長引く不況でご主人のお給料が減って、夫婦共働きのご家庭が増えてきている様子です。 独身女性と家庭を持つ女性では、加入する生命保険の種類が異なります。 自分ひとりの場合は、死亡保障などはさほど必要としませんが、配偶者や子供がいると亡くなった後の心配がでてくるでしょう。
1
   
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず