育毛の豆知識

髪が薄くなってきた人必見!今日から使える頭皮マッサージの方法
薄毛が気になってきた人は、病院やサロンに通って少しでも食い止めたいと考えているのではないでしょうか。 ただ、病院にサロンを利用すると時間や費用がかかってしまうというデメリットがあります。
育毛剤の正しい使い方と自分でできる3つの対策
抜け毛・薄毛になる原因のトップは「遺伝」です。 西洋医学の分野では、遺伝的に男性ホルモンの分泌量が多い人は抜け毛・薄毛になりやすいと言われています。
抜け毛注意! 頭皮も日焼けが大敵だった!
最近は男性だけでなく女性も抜け毛で悩む人が多くなっています。 もちろん加齢ということでも抜け毛は起りますが、若い人でも抜け毛を感じている人も増えているようです。
ドライヤーは頭皮に悪いのか?
ドライヤーは特に乾燥した頭皮の人にとっては、あまり好ましく感じないものではないでしょうか。 乾燥頭皮の人は、ドライヤーを使わない方が良いのでしょうか。いろいろな面から考えてみましょう。
ヘアカラーと抜け毛の関係
ヘアカラーによって、抜け毛が進んでしまうということはあるのでしょうか。ヘアカラーとの関係を考えてみたいと思います。
髪のための食生活、生活習慣で抜け毛対策
髪のための食生活、生活習慣を考えていきたいと思います。 食生活の栄養のバランスを意識して、生活習慣も規則正しく行うことで、抜け毛対策となります。
薄毛に優しいのは帽子より日傘!?“日傘男子”が急増するワケ
街を歩いているときに見かける日傘、差しているのは女性かと思ったら男性。 暑い日に日傘を差す“日傘男子”が増えているようです。 実は、日傘って薄毛に優しいらしいのです。
育毛シャンプーは本当に効くのか?配合成分を調べてみた
皮脂の過剰分泌で、頭皮が脂ギッシュになりやすい30代。 ベタつく髪の毛は、抜け毛や薄毛を引き起こす原因となります。
ハゲが加速する10の悪い習慣
一本何万円もする高価な育毛剤を使っていたり、国内販売されていない商品を海外から個人輸入している方も少なくないと思います。 抜け毛を予防するには、髪の毛と頭皮の状態を良くする生活を行うことが大切です。 そこで、ハゲが加速しそうな10の悪い習慣をあげておきます。
抜け毛予防になる「3分間頭皮マッサージ」
頭皮マッサージを行うことで血行が良くなり、抜け毛を予防することができます。 また、頭部のコリを解消することで、ハリやコシのある健康的な髪へと育つようです。
1  2   次へ»
   
Copyright (C) よろず