ダイエットの豆知識

「朝食抜き」は太る原因!?痩せたい人こそ朝食を摂るべき3つの理由
一時期、「朝食抜きダイエット」がブームになりました。文字通り、朝食を食べずに1日の摂取カロリーを減らすことでダイエットを目指す、というものです。 しかし近年は、@s1@この朝食抜きダイエットがあまり勧められない流れ@/s1@になっています。
ジョギングがダイエットに効果的な本当の理由と正しい実践方法
「健康的にダイエットがしたい!」と望んでいる人は多いです。そんな人たちが、まず思いつくのが、ウォーキングやジョギング、マラソンといった有酸素運動でしょう。
話題のMEC食ダイエット!メリットや正しい方法を紹介
MEC食とは、Meet(肉)、Egg(卵)、Cheese(チーズ)の3つの食べ物の略称です。 この3つを食事の中心に取り入れて、肥満を解消する取り組みが「MEC食ダイエット」と呼ばれています。
ダイエットの基礎知識
ダイエットは消費カロリーと摂取カロリーのバランスを考える事から始まります。 摂取カロリーに対して消費カロリーが上回れば、体重は減る事になります。 ではどうやってカロリーバランスを調整するか?答えは『食事によるカロリー摂取の制限』『運動・活動によるカロリー消費』の2つとなります。
ヨガの種類とその効果は?自分にぴったりのヨガを選ぼう
5000年以上も昔のインドで行われていたヨガは、中国へ渡り、アメリカのセレブたちの間で流行ったことから今では世界中で多くの人に愛されています。
秋に食欲が増進する理由とダイエット方法
昔から「食欲の秋」と言いますね。これにはいろいろな理由があり、様々な要素が絡んで食欲が生まれているのです。 その理由さえ分かれば、秋のダイエットにも成功できるかもしれません。
炭水化物ダイエットとはまた違う!冷えた炭水化物によるダイエット
いろいろなダイエットがある中で、最近注目されているダイエットが冷えた炭水化物ダイエットです。 炭水化物ダイエットとはまた違ったもののようです。
有酸素運動でダイエット
運動でのダイエットといえば、スポーツジムでのエクササイズやヨガ、ジョギングなど人気のある物が沢山あります。 ただし闇雲に身体を動かしてもあまり効果は得られませんので注意が必要です。『有酸素運動』を行う事でより効果的なダイエットを心がけましょう。
ヘルシーにこだわると痩せない?
ダイエットにはヘルシーな食品を摂ることが基本です。 ダイエットについてのエッセーでも体験談でも、ヘルシーな食品は必ず出てくるキーワードのような言葉です。 さて、ヘルシーの意味をもう少し考えてみましょう。
ダイエット飲料の危険
ダイエット飲料は美容にもダイエットにも健康にもいいと言われて人気があります。 今や女性だけでなく男性にも人気がありますが、わたしたちはダイエット飲料のカロリーオフ、カロリーゼロという言葉には注意すべき点があるかもしれません。
45歳からの女性の中年ダイエットを成功させるポイント
45歳からのダイエットを成功させるコツを考えていきたいと思います。特に45歳前後から50歳前後にかけて起る肥満を中年太りと言いますが、特に女性に多いと言われています。
お風呂はこんなに使える!ダイエットや健康面などに様々な効果が
お風呂にはダイエット効果のある入浴法があります。 やり方はいろいろありますが、42度近くの熱めのお湯に3分浸かり、5分出て休み、3分入るというふうに3回程度繰り返す方法は、とても効果があるようです。 心臓が弱い人でなければ是非おすすめです。
1  2  3  4   次へ»
   
Copyright (C) よろず