借金の豆知識

キャッシングの基礎知識
お金を使いすぎて欲しいものが買えなかったり、冠婚葬祭など突然の出費で困った経験はありませんか? そんな時にクレジットカードのキャッシング機能を使えば、ATMから簡単に現金を引き出すことが出来て大変便利です。
すぐにお金が必要!安全に借りる方法と注意点
@s2@「今月誕生日の大事な人にプレゼントを買いたいけど、まとまったお金がない!」@/s2@こんな経験をした人は少なくないでしょう。
融資審査に落ちる人に共通する4つのポイント
銀行や消費者金融から融資を受けるときに必ずあるのが、@s1@審査@/s1@です。審査があるのは、年収数千万円稼ぐ人でも100万円の人でも同じです。 ただ当然、前者は審査に通りやすい人、後者は通りにくい人、ということになります。 つまり、@s2@原則収入が低い人の方が、お金を借りられる可能性は低い@/s2@ということです。
消費者金融の選び方
お金を使いすぎてしまい欲しいものが買えなかったり、突然の出費で困った経験はありませんか?人がお金を借りたい理由はさまざまですが、そんな時にお金を融資してくれる賃金業、それが消費者金融です。小額ならばその日のうちに融資を受けられ大変便利です。
クレジットカードは浪費の原因?その理由や貯金のコツを解説
クレジットカードには、@s2@現金がないときでも手軽に欲しいものを買える、高額なモノでも簡単に買える、小銭やお札を持ち歩く必要がなくスマートに支払いができる@/s2@、といった便利さがあります。
借金がある人が自己破産しないための方法
自己破産は、@s1@裁判所から借金返済の義務を免除される債務整理の1つ@/s1@です。 名前は多くの人が知っていると思いますが、自己破産のデメリットについて、正しく認識している人は意外に少ないようです。
借金でお悩みの方へ!自己破産をする前にできる3つのこと
借金の返済で悩んでいる方にとって、「どうすれば借金を減額・免責できるのか?」は非常に関心のあるテーマだと思います。 借りた側の責任として返済することが一番ですが、病気やリストラなどのやむを得ない事情によりそれが叶わない人もいます。
おまとめローンで一本化
消費者金融のキャッシングサービスは小額ならばその日のうちに融資を受けられ大変便利です。 ですが、簡単がゆえに、複数の業者から借り入れをしてしまい、返済が大変になってしまうケースがあります。 そんな場合には『おまとめローン』の利用を検討しましょう。
根性だけじゃ絶対にやめられない ~パチンコの正しいやめ方~
つい最近まで、世間では、パチンコはただの遊びの1つという認識がありました。 しかし、パチンコが原因で借金を作ってしまう人や、夫婦の仲が険悪になり離婚してしまう人が増加してきたことから、ただの遊びではなく、“身を持ち崩すギャンブル”という位置づけに変わってきているのです。
ヤミ金に苦しんでいるなら、弁護士介入がベスト
ヤミ金に苦しんでいる人がとても増えていると言われています。消費者金融の規制が強くなると、ますますヤミ金が活躍するという状況になっているようです。
ギャンブル依存症について考える
ギャンブル依存症というと、意志の弱くギャンブルがやめられないというイメージがありますが、実はれっきとした病気なのです。
過払い請求
消費者金融などでお金を借りた際は、金利が発生します。 利息制限法で定められている利息の上限は、 10万円未満の場合20%、50万円~100万円未満の場合18%、 100万円以上の場合15%でが、この制限が守られず、出資法で定められている上限29.2%で貸付を行っている場合があります。 この場合は超過利息を支払っている可能性があり、過払い請求として払いすぎた利息分を請求する事ができます。
主婦キャッシングとギャンブルの危険
主婦キャッシングがとても簡単に借りれるようになってきました。 総量制限というものが施行されたことで、以前に比べ借りすぎてしまう人は減りましたが、返済に苦労する人は後を絶ちません。
1  2   次へ»
   
トップページ | お問い合わせ
Copyright (C) よろず