マッサージの豆知識

足は下半身に集まる血液を心臓に戻す役目があるため、「第2の心臓」などと言われます。 足の裏には、健康増進につながる多くのツボが集中しています。
筋肉を柔らかくし、関節の稼動域を大きくする「スポーツマッサージ」というものをご存知でしょうか?
頭皮マッサージを行うことで血行が良くなり、抜け毛を予防することができます。 また、頭部のコリを解消することで、ハリやコシのある健康的な髪へと育つようです。
多くの大人が悩む肩こり 肩こりや目の疲れ・・・とても辛いですよね。悩まされている人も多いはずです。これらが原因で頭痛がおきたり、集中力の低下など、仕事や生活に支障をきたすことも少なくありません。
立ち仕事をしている人、座りっぱなしで一日を過ごすことが多い人の大敵、脚のむくみ。疲れているからついつい何もせずに寝てしまうという生活を続けていませんか?
3日以上お通じがない場合に、“便秘”といわれるみたいですね。 1週間も腸内にためこんでしまうと、水分をどんどん吸収されて重症化します。
ふくらはぎをもむだけ、そんな健康法があります。 ふくらはぎは「第2の心臓」といわれており、ここをもむことによって血行が良くなり、冷えやむくみを解消するということです。 お風呂あがりや寝る前など、また、脚がむくんでいるときなどにふくらはぎをもみほぐすとよいでしょう。
朝起きたときに、顔がむくんでいることはありませんか? 顔のむくみの原因は、皮膚の下に水分がたまった状態で、寝ている間の姿勢なども関係があるみたいですよ。
腰痛は様々な要因で起こりますが、ここではぎっくり腰やヘルニアのような腰の病気ではなく、日常生活の中で起こる筋肉疲労から起こる腰痛について、マッサージによる対策をご紹介します。特にぎっくり腰は腰の炎症ですので、マッサージなどは言語道断。
リンパマッサージは、通常のマッサージのように強く揉んだり、強く指圧したりするものではなく、人間が体内で通常行なっている循環をサポートするために直接手指で流れを整えるものです。
まず腰が疲れた、腰が痛いといった時に最初に行いたいのが、脊柱起立筋のマッサージです。
1
   
Copyright (C) よろず
閉じる