節約の豆知識

生きているうちに相続対策をしておこうという方もいらっしゃると思います。最も身近な相続対策は生前贈与です。生前贈与とは、生きているうちに財産を贈与して移転させることをいいます。
食費を節約するためにも、まとめ買いはおススメです。週に1回か2回、ちょっと遠くても食材が安いお店に行って野菜やお肉を買っておくと、食費を効果的に抑えることができます。
服を買ったのに1回も着ていない。パンを買ったのに食べずに捨ててしまった。みなさんもご経験あると思います。こうした「買い物の失敗」は少し気をつけるだけで減らすことが出来ます。買い物に失敗しないための4つの方法を紹介します。
消費者金融のキャッシングサービスは小額ならばその日のうちに融資を受けられ大変便利です。 ですが、簡単がゆえに、複数の業者から借り入れをしてしまい、返済が大変になってしまうケースがあります。 そんな場合には『おまとめローン』の利用を検討しましょう。
無駄遣いをやめたいと思っていても、ついつい無駄使いしてしまう人は多いのではないでしょうか。 無駄遣いは1日では大きな出費ではないですが、1月で考えると大きな出費になっている場合があります。 無駄遣いをやめる方法をお伝えします。
「ただより高いものはない」という言葉を誰でも一度は聞いたことがあると思います。
私は銀行口座の残高を見る度に落胆します。いつも同じような金額が書かれていて、貯金出来ていないことに気づくからです。特に給料日の前は「今月も使いすぎたかな?」と反省します。
「お金そのものに価値はない」と言われてもピンと来ないかもしれません。 勿論お金がないと生活できませんし、毎日仕事をしてお金を稼ぎます。
地方自治体が、安く旅行できる「ふるさと旅行券」を発売しています。 政府の地方創生交付金事業の「ふるさと割」を利用したもので、その地方に旅行してもらうことを目的としています。
広告・チラシでよく見かけますね。「今の金利とお比べください!」そして、大きく〇.〇%と書かれた数字が明らかに今借りているものより低かったりすると、焦りのようなものさえ感じてしまいます。
昨今熱中症が問題になっており、エアコンを使う家庭も多いでしょう。 しかし電気代がどうしても気になりますよね・・・ エアコンは使い方次第で電気代を節約することが出来ます。
«前へ   1  2  3  4  5   次へ»
   
Copyright (C) よろず
閉じる