節約の豆知識

料金の値上げが激しく家計の打撃になりかねない携帯代。 最近は7000円以上が当たり前になっています。 私はその料金に耐えられなくなり「格安SIM」を試してみました! 現在の携帯代は月2000円以下です。とにかく料金を安くしたいという方は検討してみる価値があると思います。
確定申告というと、会社員の大部分は「年末調整」により会社の方で所得税が精算されますので、無関係だと考えがちです。 ただし、納め過ぎの所得税がある場合、申告することで税金の還付を受けられるケースがあります。これを還付申告といいます。
花粉症の時期になると、通院代、点鼻薬、目薬、飲み薬と、何かと費用がかさむものですね。花粉症が辛くて薬を飲むと、今度は眠気に苛まれたり…。ここでは薬に頼らずに花粉症の症状を軽くする方法についてご紹介します。 一度症状が出てしまうと治りにくいので、予防のつもりで実践するのが効果的です。
消費者金融のキャッシングサービスは小額ならばその日のうちに融資を受けられ大変便利です。 ですが、簡単がゆえに、複数の業者から借り入れをしてしまい、返済が大変になってしまうケースがあります。 そんな場合には『おまとめローン』の利用を検討しましょう。
ドライマークがついているダウンジャケットも、洗い方に注意すれば自宅でも洗えます。クリーニング代を節約したいなら手洗いの術を身につけましょう!
お友達が多いのはいいことですが、何かとお付き合いにお金がかかるものですね。特に問題になるのは飲み会やランチなどです。遊園地やカラオケ、ショッピングに誘われることもありますね。
コーヒー好きな方なら、毎日コーヒーを淹れて飲んでいるのではないでしょうか。コーヒー豆のカスはどうされていますか?コーヒー豆のカスにはさまざまな用途があるのです。
交際費というのは、サラリーマンで言えば、アフターファイブの飲み代とか、恋人とのデート代とか、人と付き合う際に必要な経費のことです。
エアコンは電気代が、ストーブは灯油代が、冬は何かと光熱費がかかる季節です。 しかし、部屋に工夫をすることで、光熱費を減らすことが可能です。
薄着をしていたら寒いのは当たり前です。綿の洋服は熱を逃がしやすいので、綿以外のものを着ましょう。
夏休みやゴールデンウィークになると、子供たちをどこに連れて行こうか悩みますね。子供に人気のテーマパークや遊園地は、入場料金が高いことがほとんどです。ここではできるだけ安く楽しむ方法について考えます。
«前へ   1  2  3  4  5   次へ»
   
Copyright (C) よろず
閉じる